金木犀(キンモクセイ)の花言葉とは?意味や由来、銀木犀についてもご紹介!

金木犀の花言葉と由来

『金木犀』と言えば、秋の訪れを教えてくれる存在の一つですね。
良い香りがするので、漂う香りで金木犀の木がそばにあることを知る方は多いのではないでしょうか。
芳香剤でも金木犀の香りは人気がありますね。
可愛らしい小さなオレンジ色の花を咲かせる金木犀は、モクセイ科モクセイ属の植物です。
日本原産だと思っている方も多いようですが、原産国は中国です。
日本では『沈丁花』『クチナシ』と並んで“三大香木”の一つとなっています。
そんな金木犀の花言葉を紹介していきましょう。

金木犀(キンモクセイ)の花言葉

・謙虚
・気高い人
・真実
・初恋
・陶酔

などがあります。

【英語名】花言葉はこちら>>

花言葉の由来

『謙虚』という花言葉の由来は、金木犀の香りの強さの印象と、花の可愛らしさのギャップに由来しています。
芳醇な香りに対する花の可愛らしさは、控えめで謙虚に感じられますね。
また、『気高い人』という花言葉は、花の散り際に由来していることが考えられています。
美しく咲く花は、秋の雨に散ってしまうことが多くあります。
美しさと良い香りを惜しまれながら、本当にあっという間に散ってしまう金木犀は