藤(フジ)の花言葉とは?意味や由来、色別(白・紫)、英語名の花言葉もご紹介!

藤(フジ)の花言葉と由来

『藤』はマメ科フジ属の植物で、主に日本原産の野田藤(ノダフジ)と山藤(ヤマフジ)、中国原産の支那藤(シナフジ)があります。
花の形や花房の長さなど様々な種類がありますが、園芸用としては野田藤(ノダフジ)と山藤(ヤマフジ)と支那藤(シナフジ)が多くなっています。
別名『サノカタノハナ』『ムラサキグサ』『マツミグサ』『フタキグサ』『マツナグサ』などと呼ばれています。
藤は昔か