オリーブの花言葉とは?意味や由来、種類、英語名の花言葉もご紹介!

オリーブの花言葉と由来

『オリーブ』はモクセイ科オリーブ属の植物で、和名でも『オリーブ』と呼ばれています。
原産地は地中海地方で、春~初夏に花を咲かせ秋には実を収穫することができます。
花色は白色や黄白色で、小さな花をたくさん咲かせます。
オリーブ属の学名は『Olea(オレア)』と言いますが、これはラテン語のオリーブの木と実を表す言葉です。
非常に良い香りの花を咲かせ、実は食用として好まれ、絞った油には健康効果があることで有名ですね。
それでは、そんなオリーブの花言葉を紹