ユーカリの花言葉とは?意味や由来、種類、英語名などをご紹介!

ユーカリの花言葉と由来

『ユーカリ』はフトモモ科ユーカリ属の植物で、和名は『ユーカリ』です。
原産地はオーストラリアで、花色は白色、ピンク色、黄色、オレンジ色などがあります。
ユーカリはユーカリ属の植物で学名を『Eucalyptus(ユーカリプタス)』と言いますが、これは『eu(良く)』と『calyptos(おおう)』というギリシア語が語源となっており、乾燥している土地でもしっかりと生長し、緑で土を覆うことに由来して付けられたと言われています。
和名の『ユーカリ』という名前は、学名である『ユーカリプタス』を略しt言い方で、それがそのまま正式名称となったそうです。
ユーカリは観賞植物と