モルガナイトの意味や効果・浄化方法などをご紹介!【パワーストーン】

モルガナイトのパワーストーンとしての意味と効果

モルガナイトは、透明度の高いピンク色のパワーストーンです。
『ベリル』という鉱物の種類で、エメラルドやアクアマリンなどと同じ種類です。
ベリルは透明度が高いものほど品質が高いとされており、非常に可憐で美しいことで知られています。
モルガナイトのピンク色はマンガンが含まれているためで、マンガンの量で発色に差が生まれます。
かつては『ピンクベリル』という名称でしたが、アメリカの鉱物学者クンツ博士(後のティファニー副社長)が1911年頃に『モルガナイト』と名付けたということです。
モルガナイトの名前の由来は、宝石愛好者でティファニー社の顧客でもあったジョン・モルガン