タロットカード「2:女教皇(ハイ・プリーステス)」の意味と解釈【仕事・恋愛】

タロットカード2:女教皇の意味

『女教皇』のカードは、全タロットカードの中でも謎が深く神秘的なカードだと言われています。
図柄は一面の青で空と海を表し、白黒の柱の間に女性が1人座っています。
厳しい面持ちをしたその女性は“TARO”と書かれた巻物を手に持ち、頭には冠を、胸元には十字の首飾りを、足元には三日月の置物が置かれています。
全体に張り詰めた空気が感じられ、何を意図しているのか、何かを隠しているのか、見ることはできません。
『女教皇』のカードは、潜在意識や魂の世界での万物の本質的な在り方を象徴しているのです。