歯が痛い!そんな時スピリチュアルなメッセージはこんな意味…

歯の痛みのメッセージ

歯に痛みがある場合、それは過去のトラウマのせいで自分の行動を抑制していることを表しています。
新たな挑戦や思い付いて行動を起こしたいときに、過去の辛い経験が自分の行動を躊躇させていることを表しています。
過去の記憶により、また傷つくことを恐れて行動に移せずにいるということです。

ただし、虫歯になって痛みがある場合はこのメッセージは当てはまらず、虫歯の場所によって意味が異なります。

歯の痛みのスピリチュアル的な原因

歯の痛みは『第5チャクラ』の、喉のチャクラの問題です。
歯は特に決心に関わり、歯の痛みは『決心しなければならないことを決心できない』という状況を表すこともあります。
上記のトラウマ同様に、ネガティブな想像によって行動できなかったり、或いは結果を恐れて行動できずにいるということです。

左側の歯の痛み

決心の内容は本能的な領域で、表面意識には現れていません。

右側の歯の痛み

決心の内容は意識的なもので、意図的に決心しなければいけないことです。

さらに、歯ぎしりをするのは、怒りの抑制や必死に涙を堪えていることで、緊張している神