ツインソウルの意味とは?特徴や見分け方・出会い方など解説!

ツインソウルの意味とは?

『ツインソウル』は簡単に言うと“魂の片割れ”のことです。
元々は一つだった魂がこの世に生まれるときに二つに分かれて、2人の人間として別々の人生を歩んでいる、つまりもう1人の自分の存在がいるということなのです。
それは、より多くの経験をして魂を成長させることが目的となっており、一つの魂が2人分の人生を生きるということです。

元々は1つであったということから、自分のすぐ側にいるものだと信じる方もいますが、ケースバイケースでまったく別の時代を生きる場合もありますし、同じ時代を生きていることもあります。
また離れた場所でまったく異なる経験をしている場合もありますし、同じ環境で生きている場合もあります。
もちろん名前も育ちも異なっており、もう一人の自分でありながら全く別の人格で全く違う経験を経ているものと考えることができるでしょう。

しかし本当に大切なのは、ツインソウルに出会うことができる可能性が高くなっているということです。
同じ魂を持つ者同士が近づくと、不思議な安心感を得ることができたり安らかな感情に包まれたりするようになります。
親しみを感じられるものが互いにあり、初対面とは思えなかったり涙が出てきたりという反応が考えられます。
その2人が出会うということは、何かの必要性があって巡り合ったことに違いありませんので、相手が