変性意識とは?変性意識状態に入って潜在意識を書き換える方法!

変性意識とは?

『変性意識』とは、顕在意識と潜在意識とちょうど中間にある意思のことで、双方を橋渡しする存在でもあります。
人は日常的に顕在意識を以て生活をしています。
潜在意識は表面化することはありませんが、人の意識の90%以上は潜在意識だということが分かっています。
つまり人間はほんの数%の顕在意識で生きているということですね。

そして人が潜在意識にアクセスする方法として、『変性意識状態』に入ることが必要となるのです。
潜在意識状態は自分で意識的に作り入ることもできますし、偶然何かのキッカケで入ってしまうこともあります。
例えば、眠りに入る直前のウトウトした状態やお酒を飲んで酔っ払った状態、或いは瞑想で現実とは別の感覚を持つことができた状態などが『変性意識状態』に非常に近い状態だと言えるでしょう。

ご存知の方もいると思いますが、潜在意識で考えていることは、必ず実現すると言われています。
例えば、顕在意識でポジティブな考えを持っても、潜在意識がネガティブな考えの場合は、ネガティブな出来事が起こるのです。
ですから、潜在意識にポジティブな思考を持たせることは非常に重要で、場合によっては人生を変えることにも繋がるのです。

変性意識状態を活用して人生を変えるには?

上記で少し触れましたが、変性意識状態に入ることで潜在意識にアクセスすることが可能となります。
そして潜在意識で考えていることは、必ず実現すると言われています。
つまり、自分の望む人生を潜在意識にアクセスして書き込むことができれば、自分が望む人生を生きることが可能となるのです。

例えば、過去の心の傷などトラウマがある方は、その悲しみや苦しみから自力で立ち上がることが困難な場合もあるでしょう。
そのような方にとって、心の傷