女性の生理にはスピリチュアルな意味がある?生理前のイライラや満月・新月との関係についても解説!

生理のスピリチュアルな意味

女性にとって“子宮”は、非常に神聖な体の部位です。
子宮には子どもの魂が宿り、育み、この世に命を送り出す大切な場所です。
そして体に中で最も高い波動を持っているため、最もストレスの影響を受けやすい場所でもあります。
最も清らかな場所であるが故に、一番最初に影響を受けてしまうということですね。

生理は、そのストレスを浄化し汚れを流すためにあるのです。
月に1度、定期的に生理があるのはそのためです。
言わば、生理には心身を清める効果があるということですね。
そしてその好転反応として、PMSや生理痛があるのです。
PMSや生理痛が強く出てしまうということは、それだけ溜め込んだストレスが多いということです。

生理前のイライラ、PMSで感情の開放!

医学的なPMSの原因は、排卵から月経までの黄体期にエストロゲンとプロゲステロンが分泌され、黄体期の後半にエストロゲンとプロゲステロンが急激に低下し、脳内のホルモンや神経伝達物質が異常を引き起こすことだと言われています。
つまり、排卵に伴ってホルモンバランスが乱れることで、PMSが起こるということです。
ただし、原因はそれだけではなく、ほかにもあると考えられています。

スピリチュアルな観点では、神聖な場所である子宮は、ストレスの影響を受けやすく汚れやすい場所であり、浄化のために生理があると考えられています。
そしてその生理を前にイライラや鬱状態が起こり、生理が始まれば生理痛が起こることがあります。
実は、感情的なストレスは、同じ感情を再び感じることで解消されます。
ですから、それまでに重ねた我慢によって溜められたストレスは、浄化されることでその感情を再生することになるのです。
しかしそうすることで感情は開放され、心身ともに浄化されますので、女性にとっては必要なことなのです。

生理は心身の浄化作用

人は眠っているときに夢を見て感情を開放すると言われています。
PMSや生理中のイライラや鬱状態でも、同様に感情が開放されストレスを解消する作用があります。
その感情はそれまで重ねた我慢です。
子宮に溜まったストレスや負の感情は、生理で浄化する必要があります。
その結果、PMSや生理痛が起こるのです。
感情の浄化だと理解することができれば、今までより受け入れやすくなるのではないでしょうか。
もしもストレスのない生活をして、負の感情を抱くことなく過ごしていれば、PMSや生理痛を感じることはないかもしれませんね。

そして生理には、感情だけでなく肉体の浄化作用もあります。
肉体は、十分な休息や睡眠を取り、バランスの良い食事を心がけることで健やかに保つことが可能だと言われています。
しかし実際には、解消しきれない肉体的ストレスが子宮に溜まると言われています。
そうした肉体的なストレスは、生理痛を伴って浄化されるのです。

特に、罪悪感や自己否定感など自分自身に向けられる負の感情は、非常に自分自身を苦しめます。
結果的にPMSや生理痛となって浄化されますが、元々の考え方が変わらなければ、PMSも生理痛も改善されることはありません。
忙しくて休息を取ることに罪悪感を感じる方や、頑張っても頑張っても自分を認めることができない方は、ご自身を認めてあげることから始めてください。
エステやヒーリングなどリラックスできるものを見つけて、自分のための時間を作ってください。
女性の体は思っている以上にデリケートにできています。
大切にしてくださいね。

満月や新月と生理の関係

『満月には出産が多い』という話を聞いたことがありませんか。
女性の性と月は、非常に深い関係があるのです。

生理のことを別の呼び方で“月経”と言い、“月のもの”と言う方もいます。
生理のリズムは月の満ち欠けの周期に似ていて、一般に生理周期は28日、月の満ち欠けの周期は29.5日となっています。
女性の出産や生理は、特に満月や新月に影響を受けると言われています。
満月や新月は、太陽・地球・月が一直線に並ぶため、宇宙のパワーが影響していると考えられているのです。

満月に来る生理は経血の量がとても多くなり、それだけ浄化作用も強力だと言えるでしょう。
満月の時は最も月の引力が強くなるため、体内の水分が外に引き出され、経血の量が増えるのです。
そして満月の生理には、心理的な影響もあります。
感情的になりやすく、小さな出来事にも一喜一憂してしまいます。
PMSが強く出ることもあり、非常に不安定な状態になることが考えられます。

また、新月の生理は代謝が良くなるため、高い浄化作用があります。
代謝が良いことで角質が剥がれやすくなり、乾燥肌になることが多いでしょう。
ただし、新月の生理は老廃物をすべて出そうとする作用があるため、キレイになるチャンスでもあるのです。
実は生理は、ほかのどの美容効果よりも確実で簡単な美容術なのです。

生理が憂鬱だという方は多いでしょう。
確かに、PMSや生理痛は辛く苦しいものです。
しかし、それが浄化に必要だと考えることで、生理の利点を見出すことができるのではないでしょうか。
次の生理には、ぜひ穏やかな気持ちでゆっくり過ごしてください。