台風にスピリチュアル的な意味はあるの?台風が意味する人間のカルマとは?

台風にスピリチュアル的な意味はあるのか?

2019年。
史上最大級の台風が発生しましたね。
この台風に、スピリチュアル的な意味はあるのでしょうか?
答えは、当然あります。
この世に意味のないことはない。
起こることすべてに意味があるのです。
そういう意味で、当然台風が起こることにも意味があるのです。
災害すべてに意味があります。
たとえば、地震は、足元をよく見つめなおせというメッセージだったりします。
地震が起きれば大地が揺れます。
足元が揺れます。
それ自体が我々へのメッセージなのです。
地震が起きたときは、どこか浮足だっていなかったか、よく見直す必要があるのです。

台風が意味する人間のカルマとは?人間の想念がもたらすもの

台風に限らず、災害というのは、人間の波動が起こしています。
火山の噴火しかり、地震しかり。
すべて人間がもたらしたものだということを忘れてはいけません。
波動、波長、カルマ。
すべては同じように働いています。
一人一人のたましいにある。
それと同じように、この国、世界、地球全体にも、カルマや波長は存在しているのです。

台風が頻繁に起こるなどといった異常気象は、地球温暖化の影響です。
では、地球温暖化は誰が引き起こしたのか?
そう、人間ですよね。
波動というと目に見え