ブレサリアンとは?何も食べず呼吸だけで生きるって本当?不食で健康は可能なの?

ブレサリアンとは?

『ブレサリアン』という言葉を聞いたことがありますか。
あまり耳馴染みのある言葉ではないかもしれませんね。

ブレサリアンは水も食事も摂らずに生きている人のことで、不食者とも呼ばれています。
呼吸だけで生きていることから、ブレス(呼吸)→ブレサリアンという名前が付けられたそうです。
ただし正確には、呼吸と宇宙エネルギーであるプラーナを体内に取り込んで生きているということです。

ベジタリアンやヴィーガンをご存知ですか。
彼らは食事を制限し、動物性の物を食べずに生きています。
しかしブレサリアンはそうした“食事を制限する”ということではなく、食べ物も飲み物もまったく必要をしていないのです。
食事を摂らない“断食”という行為がありますが、多くは3日程度で終了し、回復食から通常食へと戻していきます。
食事は、人が生きる上でとても大切なもので、「食べなけれ