コオロギのスピリチュアルな意味やメッセージとは?

夏の黄昏時から夜にかけて、チロチロと美しい声で鳴くコオロギ。
夏の熱さにうんざりしている時でも、彼らの声を聴くと爽やかな気分になりますよね。

そんなコオロギは実は波動の高い虫で、私達に良いスピリチュアルなメッセージを伝えてくれます。

今回はそんなコオロギのスピリチュアルな意味についてご紹介します。

コオロギのスピリチュアルな意味

コオロギのスピリチュアルな意味は「癒し」です。
なぜなら、コオロギは、高い波動で疲れた人の心や身体を癒してくれるからです。
実際にコオロギは、リラックス効果のある1/fゆらぎを持つ鳴き声で、脳のα波を増加させることが研究で分かっています。

コオロギのスピリチュアルなメッセージ

コオロギは私達に「今、あなたの頭が疲れているから、私が癒してあげますよ。無理はしないでくださいね。」というスピリチュアルなメッセージを私達に伝えてくれています。

従って、「コオロギの声になんだかとても癒される…。」と思った時は、疲れたあなたをコオロギが、癒してくれようとしているのです。
しかし、コオロギだけで出来る事は限られている為、自分自身で少し休息をとってみてはいかがでしょうか?