スピリチュアルで別れが示す意味とは?突然の別れは何のメッセージ?別れは必然?

スピリチュアルでは別れにどんな意味があるの?

別れには様々な形があります。
卒業、失恋、離婚、死別など、人との別れも様々ですが、物の紛失、処分、破損など、物との別れも同様に“別れ”と考えます。
“別れ”と言えば悲しいという感情が思い浮かぶ方は多いかもしれませんが、喪失感、解放感、前進、などを感じる別れの場面もあるでしょう。

成長し続けている人には、人生の中で『交友関係の入れ替え』が度々起こります。
親友と呼び合った仲の人とも、縁が切れて疎遠になってしまうことは珍しいことではありません。
人は“出会い”に関しては非常に前向きな捉え方をしますが、一方“別れ”に関してはネガティブな印象を持つ方が多くなります。
しかし“出会い”があれば“別れ”もあり、それはいずれも必然なのです。

とは言え、人は自分の本意ではない別れを体験することがあります。
失恋や離婚、場合によっては卒業して離れ離れになることさえも不本意な別れと捉えることもあるでしょう。
しかし実は、そうした不本意で悲しい別れも、それを受け入れたときこそが魂のレベルがアップしたときなのです。
つまり、別れはその相手との学びが終わったからこそ訪れるものだということです。

ですから“別れ”をポジティブに捉えてください。
決して悲しいことではないのです。

突然の別れはご先祖様のメッセージ?

お付き合いしている人との関係を順調に育んで、上手くいっていたにも関わらず、突