泣いて起きる時のスピリチュアルな意味とは?目覚めが悪い場合と良い場合の違いは?

「目が覚めたら泣いていた」という経験がある人も多いのではないでしょうか?
スピリチュアルな観点で、泣いて起きる時の意味は、起きた時の感覚によっても変わってきます。

この記事では、泣いて起きた時に「目覚めが悪く暗い気持ちになっている場合」「目覚めが爽やかでスッキリしている感覚がある場合」に分けて、スピリチュアルな意味をご紹介します。
ぜひ「目覚めた時にどう感じたか」を振り返りながらお読みください。