物が落ちる時や物をなくす時のスピリチュアルな意味とは?

「最近よく物を落としたりなくしたりするなぁ」と思っているあなたへ。
スピリチュアル的に、物が落ちるのは厄落としの意味合いが強く、物をなくすのは運気が変わる前兆などを表しています。

この記事では、物が落ちる時や物をなくす時のスピリチュアルな意味について詳しくご紹介しますので、ぜひ参考にしてみて下さい。

物が落ちる時のスピリチュアルな2つの意味

物が落ちる時のスピリチュアルな意味としては、下記の2つが考えられます。

・厄落とし
・コンディションが落ちているという警告

それぞれ、詳しくご説明しましょう。

1:厄落とし

物が落ちる時のスピリチュアルな意味、1つ目は「厄落とし」ということです。

「厄落とし」とは本来、自分が大切にしているモノを意図的に落とし、自ら災厄を作ることで、それ以上の厄が降りかからないようにする行動を指します。
ですが、意図的でなかったとしても、あなたの持ち物が落ちてしまった場合、同じように厄落としの役割を果たしてくれることがあるのです。

また、落ちた物があなたの身代わりになってくれた可能性も考えられます。
落ちた物が、あなたにとって大切なものであればあるほど、その傾向は強いと言えるでしょう。
あなたに降りかかるはずだった不運を代わりに引き受けてくれたのです。