スピリチュアル的に波動が上がる5つの前兆やサインとは?

「人生のステージを上げたい!」と思っているのなら、特にチャンスの瞬間は逃せませんよね。
では、どういう時にチャンスが訪れるのかというと、波動が上がっている時がほとんどです。
波動が上がるタイミングを見極めることができれば、うまく幸運の波に乗って人生のステージをグンと上げることができるでしょう。
そこで今回は、波動が上がる前兆やサインについて詳しくご紹介します。ぜひ参考にしてみてください。

スピリチュアル的に波動が上がる5つの前兆やサインとは?

スピリチュアル的に波動が上がるときには、下記の5つのような前兆やサインが現れます。

1. 自分の価値観が変化する
2. 自分を取り巻く環境が変わる
3. 今までの人間関係に違和感を抱く
4. たっぷり寝ても眠気を感じる
5. 体調不良や病気に悩まされる

では、それぞれ具体的にご紹介しましょう。

前兆やサイン1:自分の価値観が変化する

波動が上がる前兆やサイン、1つ目は「自分の価値観が変化する」ということが挙げられます。
身長が伸びるとそのぶん目線の高さも変わるため、見えてくる景色も変わってきますよね。それに近い現象だと言えるでしょう。
たとえば、これまでは「仕事が1番大切だ」と思っていたのに、急に「仕事よりもプライベートを充実させたい」と感じるようになったり、「一生結婚しなくていい」と思っていたのに突然「婚活して良い人見つけようかな」と思ったりするようになります。
波動が上がるにつれて物事を俯瞰して見られるようになるため、以前とは価値観が大きく変わることがあるのです。

前兆やサイン2:自分を取り巻く環境が変わる

波動が上がる前兆やサイン、2つ目は「自分を取り巻く環境が変わる」ということが挙げられます。
人生の新しいステージにふさわしい環境に変わっていくのです。
たとえば、急に転勤を命じられて遠くに引っ越すことになったり、実家を出て一人暮らしを始めることになったり、恋人と同棲を始めることになったりと、これまでのライフスタイルがガラッと変わるケースがあります。

前兆やサイン3:今までの人間関係に違和感を抱く

波動が上がる前兆やサイン、3つ目は「今までの人間関係に違和感を抱く」ということが挙げられます。
スピリチュアル的には、似ている波動を発している者同士が引き寄せ合う性質があるため、あなた自身の波動が上がり始めると、これまでに仲の良かった人たちとは合わないと感じるようになってしまうのです。
ただし、あなたの波動が下がったことによって相手の波動と合わなくなった場合も同じように違和感を抱くことがあるので、どちらのパターンなのか見極めることが欠かせません。

前兆やサイン4:たっぷり寝ても眠気を感じる

波動が上がる前兆やサイン、4つ目は「たっぷり寝ても眠気を感じる」ということが挙げられます。
波動が上がり、人生のステージが上がるときにはたくさんのエネルギーが必要になるため、睡眠によってパワーを蓄えておこうとしているのです。
だからこそ、寝ても寝ても眠いと感じる時には、素直に寝てカラダを休ませることをオススメします。

前兆やサイン5:体調不良や病気に悩まされる

波動が上がる前兆やサイン、5つ目は「体調不良や病気に悩まされる」ということが挙げられます。
心当たりは何もないのに、頭痛や腹痛、倦怠感、発熱、吐き気などに襲われたことはありませんか?
波動が上がる前には「好転反応」として、このような体調不良が起こるケースがあるのです。
好転反応とは、スピリチュアル的なデトックス(毒出し)のようなもの。
デトックスをする過程で、自分の中にある良くないものが表面に出てくるため、体調不良や病気の症状が現れてしまうのです。

好転反応による体調不良や病気に悩まされた時の対処法

好転反応による体調不良や病気に悩まされた時の対処法としては、まずはゆっくり休むことが大切です。
無理をせず、可能であれば学校や仕事を休みましょう。
栄養たっぷりの食事をとること、睡眠時間をいつもより多くとること、ゆっくりとお風呂に入り汗をたくさんかくことを意識すると、エネルギーの循環が良くなり、スムーズにデトックスが進みます。
波動が上がってチャンスが舞い込んだ瞬間にうまくキャッチできるよう、自分と向き合う時間にするのも良いでしょう。
ただし、休んでもなかなか体調が回復しない場合は、波動が上がる前兆やサインではないかもしれません。
すみやかに医師の診断を仰ぐことをオススメします。

まとめ:不運に思える出来事も人生が良い方向へ変わるサインかも!

今回は、スピリチュアル的に波動が上がる前兆やサインについてご紹介しました。最後に改めてまとめましょう。

波動が上がる5つの前兆やサイン

1. 自分の価値観が変化する
2. 自分を取り巻く環境が変わる
3. 今までの人間関係に違和感を抱く
4. たっぷり寝ても眠気を感じる
5. 体調不良や病気に悩まされる

仲の良かった友達と疎遠になったり体調不良に悩まされたりと、一見すると不幸に思える出来事も、実は波動が上がる前兆やサインかもしれません。
だからこそむやみに落ち込まないことが大切です。
波動が上がる前兆としての好転反応に悩まされたときには、人生の新しいステージに進んでいく前の準備期間だと思って、しっかり自分と向き合いつつ、心とカラダを十分に休ませてあげてください。