無神経な人のスピリチュアル的な3つの特徴とは?

人の気持ちを考えられない無神経な人、あなたの周りにもいませんか?
デリカシーのない発言や配慮のない行動を繰り返されると、周囲はイライラしたり落ち込んだりと、精神的に疲れてしまいますよね。

この記事では無神経な人に共通する一般的な特徴をまとめ、さらにスピリチュアル的な観点から見た特徴と対処法についてご紹介します。
無神経な人に悩まされている人は、ぜひ参考にしてください。

無神経な人の3つの特徴

無神経と言われる人に共通する特徴は、次の3つが挙げられます。

・相手の気持ちを考えていない
・悪気なく相手を傷つける
・人の言葉に耳を傾けない

では、それぞれ詳しく見ていきましょう。

相手の気持ちを考えていない

まず大前提として、無神経な人は相手の気持ちをほとんど考えていません。
常に自分のことばかり考えているため「自分がこう言ったら相手がどう思うか」ということにまで気が回らないのです。

また、相手の微細な表情から感情を読み取ることも苦手としています。
そのため、たとえば相手が「その話題には触れてほしくないな・・・」と思っていても気づかずに話し続けて、煙たがられるケースも珍しくありません。

悪気なく相手を傷つける

無神経な人は「悪気なく相手を傷つける」という特徴があります。
基本的に、わざと人を傷つけようと思ってやっているわけではないのです。

人の気持ちを想像できないため、独りよがりな考えになりやすく、相手が迷惑していることに本人はまったく気づいていません。
ある意味ではポジティブ思考とも言えるでしょう。

人の言葉に耳を傾けない

無神経な人には「人の言葉に耳を傾けない」という特徴もあります。
熱心な人が「そんな風に言わない方が良いよ」などとアドバイスしたとしても、まったく聞く耳を持ちません。

素直に人の話を聞ける人なら改心して良い方向に変わる可能性もありますが、無神経な人が性格を改善するのはかなり難しいと言えるでしょう。

無神経な人のスピリチュアル的な3つの特徴

無神経な人をスピリチュアル的な観点から見た時の特徴は、下記の3つです。

・魂のレベルが未熟
・表面的にはうまく生きているように見える
・エネルギーバンパイア

それぞれの項目について、さらに詳しく見ていきましょう。

魂のレベルが未熟

無神経な人は、繊細な人に比べて魂のレベルが未熟だと言えます。
未熟だからこそ、相手の気持ちも考えずにエゴによって行動してしまうのです。

スピリチュアルの世界には、自分がしたことは巡り巡って自分に返ってくるという「カルマの法則」があり、良い行いには良い結果が訪れ、悪い行いには悪い結果が訪れます。

細かい配慮ができる繊細な人は、これまでの魂の経験からカルマの法則を学んでいますが、無神経な人は今まさに学んでいる最中。

周りの人を不快にさせ、その結果が自分に返ってくるというところまでが、今回の人生で乗り越えるべき課題の1つだということです。

表面的にはうまく生きているように見える

無神経な人は、表面的にはうまく生きているように見えることがあります。
それは、本人に邪気がなくポジティブな側面があるからです。

他人に対して配慮ができない無神経な人に周りは苦しめられますが、本人は自分が思うままに生きているため、ストレスを感じることがあまりありません。

ただし、魂の成長は人との関係性の中で進む場合がほとんど。
このまま周囲の人に迷惑がられていては、魂の成長が止まり、生きる意味が感じられなくなってしまう可能性があります。

エネルギーバンパイア

無神経な人は「エネルギーバンパイア」です。
一緒にいると、知らないうちにどんどんエネルギーを吸い取られ、イライラしやすくなったり、疲れやすくなったりと、さまざまな悪影響があります。

また、エネルギーを吸い取られた人は気力を失っていきますが、エネルギーバンパイア自身はどんどん元気になっていくため、まさにバンパイア(吸血鬼)と言えるでしょう。

無神経な人に悩まされている時の対処法

無神経な人に悩まされている時は、次の3つのステップで対処することをおすすめします。

・自分に目を向ける
・距離を置く
・逃げる

それぞれ詳しく見ていきましょう。

ステップ1:自分に目を向ける

無神経な人に悩まされて困っている時は、まず自分に目を向けてみましょう。
なぜかというと、無神経な人を自ら引き寄せてしまっている可能性があるからです。

たとえば、乗り越えなければいけない問題があるにもかかわらず、そこから目をそらしたいと考えていると、気が紛れるような新たな問題を引き寄せてしまうことがあります。

また「こんなことが起きたら嫌だな」と思っていると、実際に嫌なことが起きてしまうマイナスの引き寄せもあるので注意しましょう。

ステップ2:距離を置く

自分の引き寄せによって無神経な人が現れているのでなければ、一旦距離を置いてみることをおすすめします。

友人や恋人なら連絡や会う頻度を減らし、しばらく様子を見てください。
また、一緒に暮らしている家族に無神経な人がいる場合は、1人暮らしを検討してみるのも1つの手です。

頻繁に関わらなければ意外とうまくやっていけることもあるでしょう。

ステップ3:逃げる

無神経な人からの攻撃に耐えられない場合は、我慢せずにすぐ逃げてください。
相手にエネルギーを奪われて、逃げる気力さえ失くしてからでは手遅れです。

長く一緒にいた相手だと情が湧き「逃げるなんて・・・」と感じてしまうこともあるかもしれませんが、結果的に相手の学びにもなるため遠慮はいりません。

まとめ

今回は無神経な人に共通する一般的な特徴と、スピリチュアル的な観点から見た特徴と対処法についてご紹介しました。
最後に改めてまとめます。

無神経な人のスピリチュアル的な特徴

・相手の気持ちを考えていない
・悪気なく相手を傷つける
・人の言葉に耳を傾けない

無神経な人のスピリチュアル的な特徴

・魂のレベルが未熟
・表面的にはうまく生きているように見える
・エネルギーバンパイア

無神経な人に関わっていると、あなた自身がエネルギーを奪われてしまいます。
「嫌だな・・・」と感じたら無理せずに距離を置きましょう。
こちらが距離を置いても迫ってくるようなら、思い切って逃げてください。
無神経な人に振り回されて、あなたが苦しむ必要はないのですから。