ヘルペスになった時のスピリチュアルな意味とは?口唇・性器・鼻それぞれ解説!

「ヘルペスになった時のスピリチュアルな意味が知りたい」というあなたへ。

この記事ではヘルペスの症状や原因と共に、スピリチュアルな観点から見た時の意味について詳しく解説していきます。

ヘルペスは出来る箇所によっても意味合いが異なるため、自分の箇所と照らし合わせてチェックしてみてください。

また、繰り返すヘルペスに悩んだ時のスピリチュアル的な対処法もご紹介していきます。
度々ヘルペスになって困っている人は、ぜひ参考にしてくださいね。

ヘルペスとは?症状や原因について

ヘルペスになると小さな水ぶくれがいくつか集まって出来たり、炎症を起こして赤く腫れたり、ただれたりします。
ピリピリとした痛みや違和感を伴うこともあるでしょう。

ヘルペスウイルスと呼ばれる菌が口や鼻、性器などの粘膜に付着したり、直接水ぶくれに触れたりすることが原因で感染すると言われています。

ヘルペスは一度感染すると「治った」と思っても何度も再発することがある厄介な病気。
まれに高熱が出るなどの重い症状が現れる人もいるため、注意が必要です。

ヘルペスになった時のスピリチュアルメッセージ

ヘルペスをスピリチュアルな観点から見ると、「知らぬ間にトラブルに巻き込まれる可能性があるため要注意」というメッセージが隠れている場合があります。

そのため、ヘルペスが出来た時には、慎重な行動を心がけることが大切です。

また、ヘルペスは出来る箇所によってそれぞれ意味合いが異なります。
そこで、ここからは「口唇」「性器」「鼻」の3つの部位別に、スピリチュアル的な意味を詳しく見ていきましょう。

口唇ヘルペスになった時のスピリチュアルな意味

口唇ヘルペスには「自分の言動を振り返りなさい」というスピリチュアルメッセージが込められている場合があります。
なぜかというと、唇にできるヘルペスにはスピリチュアル的に、口に関連する学びがあると考えられるからです。

ここ最近、人に嘘をついたり、自分にとって都合の良いことばかり言ったりしていませんでしたか?
「口は禍の元」ということわざがあるように、自分の不用意な発言が思わぬ災難を招いてしまうことがあります。

だからこそ、口の周りや唇にヘルペスが出来た時は、冷静に自分の言動を振り返ってみてください。
きっと何か気づくことがあるはずです。

性器ヘルペスになった時のスピリチュアルな意味

性器ヘルペスはスピリチュアル的に「不誠実な生き方をしていませんか?」という問いかけの場合があります。

あなたの生き方や愛に対する考え方を見直すべきタイミングに、性器ヘルペスができることが多いのです。

また、性器ヘルペスは性的な行為で感染する可能性が高いもの。
あなたが大切に思っている人を悲しませるような行動をしていないか、自分の胸に手を当てて考えてみましょう。

もしパートナーに誤解されるような行動をしてしまっていた場合は、冷静に話し合うことをおすすめします。

鼻にヘルペスが出来る時のスピリチュアルな意味

スピリチュアル的に、鼻にヘルペスが出来る時は「恥ずかしい思いをしたくない」「カッコ悪い経験をしたくない」という思いが強いことを表しています。

あなたは今、人の目や世間体を気にしすぎていませんか?
もしそれが原因で自分が本当にやりたいことに一歩踏み出せずにいるのなら、とてももったいないことです。

人生は1度きり。
後悔のないように生きていきたいですよね。

だからこそ、鼻にヘルペスが出来た時は「人目を気にせずチャレンジしなさい」というお告げと捉えて、自分の気持ちに正直に行動することをおすすめします。

繰り返すヘルペスに悩んだ時の対処法

一度治ったと思っても、何度もヘルペスが再発して困っている人も多いのではないでしょうか。

一般的にヘルペスは疲れが溜まっていたり寝不足が続いていたりと、抵抗力が弱っている時に再発しやすいと言われています。

ただ、スピリチュアル的な観点から見ると、被害者意識が強くなっている時にヘルペスが再発するケースが多いのです。

そのため、何度も繰り返すヘルペスに悩んでいる人は、まず自分の被害者意識に目を向けてみてください。
「あの人のせいで私はいつも損をしている」「私は悪くないのに」などと考えがちではありませんか?

もし心当たりがある場合は、被害者ぶってしまっていた自分の弱さを認めて、他人や環境のせいにするのをやめましょう。
被害者意識が薄れていけば、徐々にヘルペスは再発しなくなっていくはずです。

まとめ

皮膚上に小さな水ぶくれができたり、赤く腫れたりして、ピリピリとした痛みや違和感を伴う厄介なヘルペス。

スピリチュアル的な観点から見ると、知らない間にトラブルに巻き込まれる可能性を示している場合があります。
「ただのできもの」だと思って軽視していると、思わぬ災難に巻き込まれる可能性があるので注意しましょう。

また、何度もヘルペスが再発してしまう時は、自分の思考を振り返ってみるのがおすすめです。
被害者意識を手放して、繰り返すヘルペスの悩みからも解放されましょう。