心臓が痛いときのスピリチュアルな意味やメッセージとは?

「心臓が痛いけど、病院では異常なしと診断された」「心臓の痛みには何かスピリチュアル的な意味があるの?」というあなたへ。

この記事では、心臓が痛いときのスピリチュアルな意味やメッセージについて、詳しくご紹介していきます。

また、心臓が痛いときのスピリチュアル的な対処法もお伝えするので、原因不明の胸の痛みに悩まされている人はぜひ参考にしてください。

病気でもないのに胸が痛むのには意味がある

心臓にチクチクとした痛みを感じたり、急に胸がキュッと締め付けられるように感じたりすると不安な気持ちになってしまいますよね。

病院で「特に異常はありません」と言われても「じゃあ、この胸の痛みは何?」と疑問が残ってしまう人も多いでしょう。

病気でもないのに胸が痛むのには、実はスピリチュアル的な意味やメッセージが込められていることがあります。
その意味やメッセージを正しく読み取り対処すれば、徐々に心臓の痛みから解放されていくはずです。

心臓が痛いときのスピリチュアルな3つの意味

スピリチュアル的な心臓の痛みには、主に「カルマの法則」「第4チャクラの乱れ」が関係していると考えられます。
では、具体的にはどのような意味があるのでしょうか?

ここからは心臓が痛いときのスピリチュアルな意味を3つご紹介していきます。早速チェックしていきましょう。

意味1:誰かを傷つけた痛みが自分に跳ね返ってきている

スピリチュアル的な観点から見ると、過去に誰かを傷つけたことが原因で、自分の心臓が痛くなるというケースは珍しくありません。

スピリチュアルの世界には、自分が過去にした行いが現在の自分に跳ね返ってくるという「カルマの法則」が存在します。
良い行いには良い結果が現れ、悪い行いには悪い結果が現れるということです。

つまり、現在あなたが感じている心臓の痛みは、かつて誰かに与えた精神的な痛み、もしくは肉体的な痛みの跳ね返りの可能性が考えられます。
心当たりがないか、一度胸に手を当てて考えてみる必要がありそうです。

意味2:恋人やパートナーからの愛情が感じられない

心臓の痛みは、あなた自身が恋人やパートナーの愛情を感じられていないことを意味する場合があります。

スピリチュアル的に、心臓に関係しているのは胸のあたりに位置する「第4チャクラ」です。
第4チャクラは「愛」や「奉仕」などに関連があるため、「ハートのチャクラ」とも呼ばれています。

そんな第4チャクラに関係する心臓に痛みを感じるときは、第4チャクラが乱れている証拠。
「愛する人に愛されていない」「受け入れられていない」と感じると、その不安や不満などの気持ちが、第4チャクラを乱すことがあるのです。

意味3:孤独や寂しさから人肌恋しくなっている

心臓の痛みは、スピリチュアル的に孤独や寂しさから人恋しくなっていることを意味している場合があります。

たとえば、恋人がほしいと思っているのになかなかできなかったり、別れた恋人のことを考えて人肌恋しい気持ちになったりしていませんか?

強い孤独や寂しさを感じていると「愛」や「奉仕」に関係する第4チャクラが乱れることがあります。
心臓の痛みは、あなたが気づかないフリをしている気持ちを表しているのかもしれません。

心臓が痛いときのスピリチュアル的な対処法

病院では「異常なし」と診断されていても、いつまでも胸が痛いとどうしても気になってしまうもの。
「どうにか治す方法はないものか」と思っている人も多いのではないでしょうか。

そこで、ここからは心臓が痛いときのスピリチュアル的な対処方法をご紹介していきます。
どれも難しいことではないので、ぜひ参考にしてみてください。

対処法1:コツコツと良い行いをする

過去に誰かを傷つけたことが原因で心臓が痛い場合は、コツコツと良い行いをして徳を積むことが大切です。

あなたが過去にやってしまったことを、後から取り消すことはできません。
しかし、これから先の行動を変えることならできますよね。

今からでもコツコツと良い行いをして、過去の罪を償いましょう。
どんなに小さなことでも構いません。
どうしたら相手が喜ぶかを考えて行動してみてください。

対処法2:恋人やパートナーと本音で話し合う

相手の愛情が感じられないことが原因で心臓が痛い場合は、恋人やパートナーと本音で話し合うことをおすすめします。

不安や不満を自分の中にため込まず、「私は今こう思っているんだけど・・・」と恋人やパートナーに打ち明けてみてください。
「愛されていないかも」「受け入れられていない気がする」と感じてしまうのは、もしかしたらあなたの思い込みかもしれません。

相手の本音を確かめて安心感が得られれば、自然と第4チャクラも整って、胸の痛みが解消されるはずです。

対処法3:人と会う機会を増やす

孤独や寂しさから人肌恋しくなっていることが原因で心臓が痛くなっている場合は、人と会う機会を積極的に増やすことをおすすめします。

「恋人がいなくて寂しい」と思っていても、家にこもっていてはなかなか現状を変えることはできません。
また、過去の恋人への未練も、新しい出会いが忘れさせてくれることがあります。

前向きな気持ちで出会いを求めていれば、あなた自身の波動が高まり、同じように波動の高い素敵な人と出会えるチャンスが増えるはずです。

まとめ

今回は心臓が痛いときのスピリチュアルな意味やメッセージ、対処法について詳しく解説しました。

原因不明の心臓の痛みには、スピリチュアル的な「カルマの法則」や「第4チャクラの乱れ」が関わっていることがほとんど。
コツコツと徳を積んで過去のカルマを解消することや、第4チャクラの乱れを整えることが胸の痛みを解消する近道です。

ぜひ本記事を参考に、ご紹介した対処法に取り組んでみてくださいね。