自分を大切にする方法がコレ!幸せな人生を歩むために必要なこととは?

『自分を大切にする』ということはシンプルなようで実は簡単ではありません。
現代において「自分を大切にする方法が分からない」という方は意外と多く、その中には「大切にしたいのにできない・・」「自分を大切にするってどういうこと?」と思っている方が多いようです。
ここでは『自分を大切にできない原因』と、『自分を大切にする』方法についてお話ししていきましょう。

自分を大切にする=自分の人生を歩む

『自分を大切にする』ということは非常にシンプルなことです。
自分を信じて自分を優先し自分を肯定して、自分が思っている通りの人生を歩むということです。
自分を大切に出来ない人の多くは、人に左右されたり何かに影響されて自分を殺したり、後回しにしたりして、自分が思っている人生を歩めていないのではないでしょうか。

自分を大切にできない原因は?

自分を大切にできないのは、第一に『自分に自信を持てないから』という原因が考えられます。
自信がないから自分の意見や意思、そのときの気持ちを表現することをせず、人の意見や考えに従って、自分の気持ちを後回しにしてしまいます。
また「自分を好きじゃない」ということもあるでしょう。
いずれにしても『自分を大切にできない』ことは『自分の人生を歩む』ということとかけ離れてしまいます。

自分を大切にして、幸せな人生を歩みましょう。
しかし「どうしたら自分を大切にできるの?」「やり方が分からない」、そういう方は多いのではないでしょうか。
でも、実はそれほど難しくはありません。
大丈夫です、難しいと思うのは実行するまで!
自分を大切にできるようになると、それが当たり前になってしまいます。
当たり前になるまで、少しの努力をしてみましょう。

自分を大切にすることで幸せになれる

自分を大切にすることができるようになれば、夢を実現したり自分がやりたいことを優先的に実行したり、その行動を肯定的に捉えることができるようになります。
素敵なことだと思いませんか?
自分の人生の主役は自分!自分軸で生きていいんです。
人生は毎日の積み重ね、その毎日の主役を自分にして、自分を優先してください。
つまり『自分を大切にする』ということは、自分自身に優しくするということです。
誰よりも自分が自分に優しくすることで、人の優しさを受け取ることも容易にできるようになるでしょう。
人のささやかな優しさに気付くことで、自分自身も人に優しくできるようになります。
「人に優しくできる自分をますます好きになる」「もっと大切に思えるようになる」
このように相乗効果でどんどん自分を大切に思えるようになるのです。
自分に優しくしていますか?
もっと自分に優しい言葉をかけてあげてくださいね。

自分を大切にすることで起こる具体的な効果

では、自分を大切にすることでどんな効果があるのでしょうか。

・自分がやりたいことを優先できる
・人の意見や考え、人の目に左右されなくなる
・周りの人に感謝できるようになる
・人を心から愛することができるようになる
・自分の考えが明確に分かるようになる
・自分が好きになる
・ストレスが減る

このような効果があります。
また、これらの効果が表れることで、さらに自分の行動範囲が広がったりやりたいことが増えるなど、相乗効果が期待できますね。

自分を大切にする方法

自分を大切にできない人は、人の意見と違う意見を主張することや期待に応えないことに罪悪感を感じてしまいます。
我慢することが当たり前になっていて、そうすることが良いことだと思っているところがあるでしょう。
しかしそうした誤った自分の感覚を捨てることで、自分を大切にすることができるようになります。
そこで自分の下記の行動にOKを出してあげることで、まずは自分を大切にするという感覚に慣れていきましょう。

・やりたくないことは断る
・やりたいことを実行する
・自分の時間を充実させる
・自分を褒める
・自分の感情を認める
・誰かに合わせることをやめる
・他人軸をやめて自分軸で考える

これまで自分を大切にできなかった人にとっては、上記のことを一度にすべて実行するのは難しいかもしれません。
自分がやりやすいところから始めてみるのも良いですね。
今、「難しいなぁ・・」と思っていますか?
その感情も認めてあげてください。
そして「一番に優しくするのは自分!」と決めてください。
誰かに優しくするために自分を後回しにすることをやめましょう。
はじめは大変かもしれません。
でもきっと、そうできるようになると、その心地よさを知ることができますよ。

まとめ

いかがでしたか?
現代社会はストレスが非常に多くなっています。
そんな中で自分を大切にできない人は増えています。
特に日本人は『おもてなしの心』を持っている人種ですので、つい人を優先しがちです。
しかし『おもてなしの心』は自分を大切にした上で持つから活きるのです。
まずは自分を大切にすること。
自分の意見や感情を認めて、自分に優しくしてあげましょう。