不倫のスピリチュアルな5つの意味とは?不倫相手との恋は成就する?

「不倫相手と離れられないのはなぜ?」
「不倫相手との恋がうまくいくのか知りたい」
・・・そんな思いを抱えているあなたへ。

実は不倫をしてしまう背景には、スピリチュアル的な意味が隠れているケースも少なくありません。
そこで、この記事では不倫のスピリチュアルな意味について、詳しく解説します。

不倫相手との恋愛が成就するのかどうかについてもお伝えしていくので、あわせて参考にしてみてください。

不倫のスピリチュアルな5つの意味

スピリチュアル的に見ると、不倫には主に次の5つのような意味があります。

・過去世のカルマが関係している
・過去世で恋人同士だった
・魂の気質が影響している
・魂を成長させるための試練
・自分の波動が下がっている

では、それぞれの項目について詳しく見ていきましょう。

意味1:過去世のカルマが関係している

スピリチュアル的な見方をすると、不倫には過去世のカルマが関係しているケースが多いと言えます。
ちなみにカルマとは、結果を伴う行いを意味する「因果関係」のようなものだと捉えるとわかりやすいでしょう。

一緒にいることで本人たちや周りの人たちを傷つけてしまう不倫は、前世の因縁で出会ってしまったカルマメイト同士の恋である可能性があります。
カルマメイトとは、過去世で何らかの事情により自分が傷つけてしまった、もしくは傷つけられた相手です。

カルマメイトに出会ったときは、お互いに運命を感じてすぐに深い関係になりやすいものの、付き合いが続くにつれて辛い思いばかりが増えていくという特徴があります。

辛い思いばかりするのになかなか別れられないのは、解消するべき過去世のカルマをまだ解消できていないからです。
自分と向き合い、カルマを解消することができれば、自然と不倫関係は終わりを迎えるでしょう。

意味2:過去世で恋人同士だった

スピリチュアル的に見ると、過去世で恋人同士だった人と今世で再会すると、お互いに強く惹きつけられて不倫をしてしまうこともあります。

ただ、過去世で付き合っていた相手に今世で会うと必ず関係を持ってしまうのかと言うと、そうとも限りません。

付き合っていた当時の気持ちがしっかりと浄化されないまま今世で出会ってしまうと、潜在意識レベルで引き寄せ合ってしまうことがありますが、非常に稀なケースです。

意味3:魂の気質が影響している

過去世で相手との接点が特になかったとしても、自分の魂の気質が影響して不倫をしてしまうケースもあります。

魂の気質は今世での性格とは違い、何度生まれ変わっても根本的には変わらないものです。

たとえば、魂の気質に「人のモノを奪うことに快感を覚える」「既婚者に魅力を感じる」といった部分があると、どうしても不倫に走りやすいと言えるでしょう。

意味4:魂を成長させるための試練

スピリチュアルな見方をすると、不倫は魂を成長させるために必要な試練の場合もあります。

そもそも、私たちが何度も繰り返し生まれ変わっているのは、魂の成長や浄化などが目的です。
どんなに完璧に見える人でも魂の未熟な部分があり、人生でさまざまな試練を乗り越えることで魂のレベルアップを図っています。

不倫という経験を通してしか学べない感情が、あなたの魂が成長するためには必要だったのかもしれません。

意味5:自分の波動が下がっている

スピリチュアル的に見ると、自分の波動が下がっているときは、マイナスの現象を引き寄せやすい傾向があります。
そのため、本当に自分を愛してくれる人ではなく、都合の良い存在として扱おうとする既婚者が近づいてくるケースも少なくありません。

また、自分の波動が低いときは、我が強くなりすぎて周りが見えなくなることもしばしば。
「自分の行いによって傷つく人がいる」ということに気づけず、悪気なく不倫関係をスタートさせてしまうこともあるでしょう。

不倫相手との恋は成就する?

現実世界では一般的に不倫=悪とされていますが、スピリチュアル的には、この世で起こることに善いも悪いもありません。

あるのは、自分のしたことは自分に跳ね返ってくるという「カルマの法則」です。

つまり、相手や自分の家族などを傷つけた結果が、自分に跳ね返ってくることまで覚悟できるのなら、不倫の恋を成就させることも不可能ではないでしょう。

ただ、知っておいてほしいのは「相手が本当に運命の人なら、他の誰かを傷つけるような恋愛にはならない」ということです。

情熱的に愛し合い、運命の人だと勘違いしやすいカルマメイトとの不倫は、お互いのカルマが解消されると、今までの気持ちがウソのように一気に冷めていくことも。

不倫相手に対して「この人こそ運命の人だ」と感じると、たとえ自分や相手に家庭があったとしても、恋を成就させたい気持ちが強くなってしまうこともあるかもしれません。

ですが、そんなときこそ一旦冷静になって、自分の本当の気持ちと向き合ってみることをおすすめします。

まとめ

今回は、不倫のスピリチュアルな意味について詳しく解説しました。

スピリチュアル的には、不倫はカルマの解消や魂の成長などに必要な場合もあります。
ただし、不倫することで傷つく人がいるのも事実です。

自分も周りも幸せになれる選択肢は必ず存在するので、少しずつ視野を広げて自分の行動を変えていくと良いでしょう。
心から幸せだと思える未来が待っているはずです。