便秘の4つのスピリチュアルメッセージとは?

便秘の経験はありますか?
中には「いつでも快便!便秘の経験なんてない!」という方もいらっしゃるかもしれませんね。
便秘は腸の不調が原因でなることもありますが、タイミングを逃したり、環境が変わったりすることでも起こります。
つまり、便秘は体調だけでなく精神的な影響も大きく受けて起こるものだということですね。

では、スピリチュアルではどんな意味があるのでしょうか。
ここでは『便秘のスピリチュアルな意味』についてお話ししていきます。
良かったら、最後までお付き合いください。

スピリチュアル的、胃腸の不調の意味

胃が痛い・・、お腹がゴロゴロする・・など、胃腸の調子が乱れることはよくあることですね。
医学的には、症状から様々な疾患の疑いを持って診察し、投薬や手術などの治療を行うでしょう。
ではスピリチュアルでは、チャクラの観点からどのように捉えるのでしょうか。

チャクラは、人の体の背骨に沿って存在する7つのエネルギーの出入り口で、エネルギーの流れを整えたり強めたりして心身の健康を促すところです。
ですからチャクラが乱れることで心身の健康に影響を及ぼし、病気やエネルギー不足になることもあるようです。

そして今回のお話し『便秘』に関わるチャクラですが。
7つのチャクラの中の下から3番目のチャクラがちょうどお腹の辺りに位置しています。
チャクラは尾てい骨のところのチャクラを第1のチャクラとして、下腹部が第2のチャクラ、胃の辺りが第3のチャクラと下から数えられています。
今回は便秘に関わる『第3のチャクラ』に注目していきましょう。