ガラスが割れる時のスピリチュアルな意味とは?

何もしていないのに突然ガラスが割れた!という経験はありませんか。
「気付いたらコップが割れてた」などということが起こった時、「何か意味があるのかも・・」と不安になることもありますよね。
運気が低迷しているときや、悪いことが続いているときは、特に気になってしまうかもしれません。
ここでは『ガラスが割れる時のスピリチュアルな意味』についてお話ししていきます。
良かったら、最後までお付き合いください。

突然ガラスが割れる時の意味

ガラス製品やガラス食器など、家の中にはたくさんのガラスが存在していますよね。
その中のどれかが突然割れたら・・、ほとんどの人が「不吉なことが起こるのかも」と思うのではないでしょうか。
しかし実は、スピリチュアルではガラスが割れるのは悪い意味ではありません。
人間や動物だけでなく、この世に存在するものはすべてエネルギーを持っています。
エネルギーが高まるのは、『変わろうとしている時』『前に進もうとしている時』『やる気がある時』など、精神的にポジティブな状態の時です。
やる気に満ちて前に進もうとしている人のエネルギーは非常に高まった状態ですから、それまで保有していた物とエネルギーの波長が合わなくなってしまいます。
波長が合わなくなることで、ガラスが割れたり物が壊れたりするといった現象が起きるのです。
特に運気が低迷しているときに購入したものは、低いエネルギーに引き寄せられて縁を結んだものですので、自ずとエネルギーが高まると共存するのが難しくなるのです。
エネルギーの高まりは運勢が上昇するサインであり、変化の時期に差し掛かっているという意味です。

また、スピリチュアルでは『ガラスが割れるのはあなたの身代わり』とも言われています。
何か不吉な出来事が降り掛かろうとしているときに、その人の身代わりとなって割れることで、不吉な出来事が起こらないようにしてくれる場合があります。
或いは、割れることで「不吉なことが起こります。気を付けてください」と知らせてくれているとも言われています。
ガラスは、大切にしてくれる人の役に立ちたい存在です。
もしも身代わりになって割れたり、不吉なことを知らせるために割れたときには、感謝の気持ちで片付けてあげましょう。

ガラスが割れるのは新たなステージに進む前兆

ガラスが割れるのは、スピリチュアルでは新たなステージに進む前兆だと言われています。
新たなステージへとランクアップするとき、人のエネルギーは非常に高まります。
そしてエネルギーの高まりに、自分の持ち物や愛用していたものの波長が耐えられなくなって、壊れたり、紛失したりすることがあります。
変わろうと努力しているとき、何かを成し遂げるために頑張っているとき、逆境に立ち向かっているとき、人は当たらなステージへと進むチャンスを得ることができます。
ただし、本当にステージアップできるかどうかは、その人のエネルギーの高まりにかかっています。
もちろん自分でコントロールすることはできませんが、本気で何かを成し遂げようとしているときや、本気で自分を変えたいと願っているとき、人はその本気の度合いでエネルギーを高めることができます。
もしもそんな時、ガラスが割れたら。
それは新たなステージへと進む前兆であり、運気が大きく上昇しているサインです。
人生の転換期となりますので、様々なことが大きく変化するでしょう。
自分の変化を、ガラスが割れることで知らせてくれるということです。

例えば、新たな場所を居場所にしようとするとき、それまで愛用してきたものが「まるで命をなくしたように輝きを失った」と感じたことはないでしょうか。
或いは、「すべてを新調したい」という心境になったり、ファッションなどのこだわりが変化したという経験はないでしょうか。
すべてはあなた自身のエネルギーの高まりに、持っているものや愛用してきたもののエネルギーが付いて来られなくなった結果だと捉えて良いでしょう。

コップが割れた時のスピリチュアルな意味

気付いたらいつも使っていたコップが割れていたという経験、ないですか?
コップなど、ガラスの食器類が割れた時は、愛情や人間関係に変化があるサインです。
恋人や大切な人とケンカをするかもしれませんし、もしかしたら裏切りを受けるかもしれません。
また、あなた自身の裏切り行為が相手にバレるかもしれませんし、隠し事がバレて大揉めに揉めるかもしれません。
いずれにしても不吉なことが起きることを意味していますので、注意が必要です。
恋愛関係だけでなく、信頼していた人との関係や、親子や兄弟姉妹との関係など、非常に密接な人間関係において変化があることを示すサインですので、多方面への注意が必要です。
ただし、場合によっては不吉な出来事が起こらないように身代わりになってくれたというケースもありますので、自ら地雷を踏まないように気を付けましょう。

立て続けにガラスが割れた時のスピリチュアルな意味

ガラスが突然に割れてしまって、それから何度も立て続けに割れた場合、嫌でも「何かあるのかな・・」と不安になってしまうでしょう。
しかし心配は要りません。
立て続けにガラスが割れる、或いは物が壊れてしまうのは、新たな自分に生まれ変わる前兆です。
運気が上昇しているときにもガラスが突然割れることがありますが、立て続けに割れるのは、運気の上昇どころではありません。
運気は上昇し、新たな自分に生まれ変わあり、人生が変わると言っても過言ではありません。
ですから、このタイミングで何かに挑戦するのは大正解!
意外な才能に気付いたり、新たな道が開けるかもしれません。
ガラスが割れる様は、やはりそれなりにショッキングではありますが、前向きに捉えることができますね。

まとめ

いかがでしたか?
『ガラスが割れる時のスピリチュアルな意味』についてお話ししてきました。
意外な意味に驚いた方も多いのではないでしょうか。
確かに、エネルギーが高まると周りのエネルギーと波長が合わなくなり、環境や人間関係の変化があると言われていますので、ガラスが耐えられずに割れてしまうこともありそうですね。
実際にとてもやる気満々の人と一緒に居ると、気圧されることがありますよね。
目には見えないエネルギーですから不思議な感じはしますが、とても納得できる現象ではないでしょうか。