鹿のスピリチュアルな意味とは?鹿の角や鳴き声の意味などもご紹介!

鹿を目の前で見たことがありますか。
非常に大きな角を持った動物で、優しい目をしています。
鹿は世界各国で『神の使い』であると言われており、神獣として考えられています。
神秘的な力を持っており、非常に使命感が強い動物だと言われています。
ここでは『鹿のスピリチュアルな意味』についてお話ししていきます。
良かったら、最後までお付き合いください。

鹿のスピリチュアルな意味

日本では古くから神の使いとして扱われきた鹿は、神社でも神霊・神使(しんし)として考えられてきました。
鹿が神として扱われ『神鹿(しんろく)』と呼ばれて崇拝されてきたことは、ご存知の方も多いでしょう。
スピリチュアルでは『精神世界と物質世界のバランス』の意味があり、鹿のバランス能力の高さを表しています。
高い精神性と肉体のバランスが良く、昔から神聖な動物として扱われてきました。
さらに本能と理性のバランスにも優れており、その切り替えが巧みだと言われています。
もしも鹿を見かけたら、自分を取り巻く様々な物事のバランスを見直す必要があるという意味があります。
例えば、仕事とプライベートのバランス、食事の栄養バランスなどなど。
仕事を頑張りすぎて健康を害したり、プライベートを充実させることで仕事が疎かになったり。
或いは、グルメにこだわり過ぎて栄養バランスが崩れてしまったり、逆に栄養バランスにこだわり過ぎて味のバランスが悪い献立になってしまったり。
バランスを崩すことで残念な結果になってしまうことは、日常に溢れていますね。
どんなことにもバランスはあって、崩れてしまうと必ずと言っていいほど良くない結果を生んでしまいます。
スピリチュアルでは、鹿はそんな様々なバランスを「見直したほうがいいよ」と教えてくれる存在だと言われています。
鹿と縁があるときは、バランスを崩していることはないか、見直す必要があるというメッセージかもしれません。

鹿の角のスピリチュアルな意味

鹿の角は非常に立派ですよね。
ご存知の方は多いでしょう。
スピリチュアルでは、鹿は神や宇宙と交信してメッセージを受け取っていると言われています。
そのメッセージを受信しているのがあの立派な角で、鹿の角はアンテナの役目をしているとされています。
ですから角が大きい鹿ほど、メッセージを受け取る感度が強いということです。
角が大きな鹿を見つけたら、よく見てみてください。
エネルギーを感じ取る能力が高く、身を護ることに長けていることが分かるでしょう。
大きな角がアンテナとなり、外敵を素早く察知し、確実に自分の身を護ることが可能です。
物理的なことはもちろんのこと、その場の空気を読み行動することにも長けているため、角の大きさはスピリチュアルでは重要視されていると言って良いでしょう。
もしも鹿の角を見かけら、それは宇宙からのメッセージがあると捉えることができます。
そのときの直感や閃きを信じて行動し、それが人生のターニングポイントになるかもしれませんね。

お辞儀する鹿のスピリチュアルな意味

お辞儀をする鹿は可愛らしく、つい餌をあげたくなるかもしれませんね。
しかし実は、鹿がお辞儀をするのは『威嚇』を意味しています。
そのことから、スピリチュアルでは『鹿のお辞儀』は「注意するべき」「警告」などの意味があります。
特に注意すべきは足元です。
「足元を掬われる」「足元を見られる」などの慣用句がありますが、特に人間関係に気を付ける必要があるでしょう。
また、雄の鹿には「成功」「新たな出会い」などの意味があり、鹿の角には「成功」「成就」などの意味があります。

鹿の鳴き声・小鹿のスピリチュアルな意味

鹿の鳴き声を聞くことができたときや小鹿を見た時、スピリチュアルでは『運気上昇』を意味しています。
鹿は運気も感じ取ることができ、鹿の鳴き声を聞くことができた時は幸運が訪れることを表しています。
さらに小鹿を見た時は幸運な出来事が起こり、そのことで人生が好転することを意味しています。
また、女性が小鹿を見た場合は『妊娠の予兆』とも言われています。
もしも鹿が夢に出てきたときは、幸運が訪れることを暗示する吉夢であると言われています。
特に白い鹿が夢に現れた時には、人生において非常に重要な幸運が訪れるという意味です。
さらに生活の中で良いバランスが取れていることを意味しており、「自分らしい時間を過ごせています」というメッセージでもあります。
鹿は縁起が良い動物で、神の使いとして扱われてきた存在ですので、夢でさえも運気上昇の予兆だと言われています。

まとめ

いかがでしたか?
『鹿のスピリチュアルな意味』についてお話ししてきました。
神の使いとして扱われてきた鹿は、スピリチュアルでは様々な意味があることが分かりましたね。
アンテナの役目をしている鹿の角、これからはその大きさにも注目してみましょう。
奈良公園へ行くとたくさんの鹿がいますが、スピリチュアルな意味を知った後では、こちらの見る目も変わりそうですね。