鷹のスピリチュアルな5つの意味とは?

大空を悠々と飛び回る姿が印象的な、タカ目タカ科に属する鳥、鷹(たか)。
その優雅な佇まいに、思わず目を奪われる人も少なくないでしょう。

初夢に出てくると縁起が良いとされる「一富士、二鷹、三茄子」の1つでもある鷹には、スピリチュアルにどのような意味があるのでしょうか。

今回は、鷹のスピリチュアルな意味や、鷹の行動に込められたスピリチュアルメッセージについて詳しく解説していきます。
気になる人は、ぜひチェックしてみてください。

鷹のスピリチュアルな5つの意味

スピリチュアルな見方をすると、鷹には次の5つのような意味があると考えられます。

・幸運の象徴
・集中力の象徴
・強さの象徴
・観察力や洞察力の象徴
・自由の象徴

では、それぞれの項目について、詳しく見ていきましょう。

意味1:幸運の象徴

鷹はスピリチュアル的に見ると、幸運の象徴だと考えられます。

なぜかというと、狩猟能力が高く、獲物を見つけたら鋭い爪でガッチリ掴んで離さない鷹の習性からは「幸運やチャンスを確実に掴んで離さない」というスピリチュアルメッセージを読み取ることができるからです。

もし頻繁に鷹を見かけることがあれば、それはあなたに幸運が近づいているサインだと言えるでしょう。

また、鷹の中でも特に珍しい白い鷹を見かけたときは、あなたの目標をサポートしてくれる強力な助っ人が現れる暗示です。

これまで1人で行き詰まっていた人にとっては、強力な助っ人との出会いが人生のターニングポイントになるケースもあります。

意味2:集中力の象徴

スピリチュアル的に見ると、鷹は集中力の象徴でもあります。

鷹がはるか上空から地上の獲物に狙いを定め、一直線に飛んでいくときの集中力は、並大抵のものではありません。

そんな鷹の姿は、あなたに「集中して物事に取り組めば成功が待っていますよ」と教えてくれているのです。

今、あなたに叶えたい夢があるのなら、余計なことは考えずに、夢の実現に向けてできることから集中して取り組みましょう。

意味3:強さの象徴

鋭いくちばしや爪を持ち、高い狩猟能力を発揮する鷹は、スピリチュアル的に強さの象徴でもあります。

特にアフリカの南部に生息していると言われるカンムリクマタカは、体長約80cmから99cmと鳥類の中でもかなり大柄。
森の王者として君臨していると言っても過言ではありません。

そんな力強い鷹に心が惹かれるときは、スピリチュアル的な存在があなたに「芯の強さを大切にしなさい」というメッセージを伝えています。

自分なりの信念を強く持ち、目標に向かって突き進んでいくと良いでしょう。

意味4:観察力や洞察力の象徴

高い空から広い視野を持ってじっくり観察し、ベストなタイミングを見極めて獲物に食らいつく鷹は、スピリチュアル的に見て観察力や洞察力の象徴でもあります。

街中を歩いていて、鷹のモチーフがやたらと目につくようなときは「視野を広く持ってよく観察し、物事の本質を見極めなさい」というスピリチュアルメッセージです。

視野が狭まっていると感じたときは、広い空を飛び回る鷹をイメージして、物事を俯瞰して見るよう心がけると良いでしょう。

意味5:自由の象徴

大きな空を悠々自適に飛び回る鷹は、スピリチュアル的な見方をすると、自由の象徴でもあります。

そのため、鷹を見かけたときは「こうあるべき」という思考や古い価値観に縛られていないか、そっと自分に問いかけてみましょう。

もっと自由に、もっと柔軟に考えることで、今まで見えなかったことが見えるようになり、新たなチャンスが到来するかもしれません。

鷹の行動から読み解くスピリチュアルメッセージ

スピリチュアルな観点から見ると、鷹の行動によっても意味合いは少しずつ変わっていきます。

ここでは、鷹が「飛び立とうとしているとき」「旋回しているとき」「頭上を飛んでいるとき」の3つのケースについて見ていきましょう。

鷹が飛び立とうとしているとき

鷹が飛び立とうとしている姿は、大きな試練を乗り越えて、新たなステージに羽ばたいていくことを暗示するスピリチュアルメッセージです。

あなた自身の生命エネルギーが高まり、まさに鷹が大空に飛び立つときのように、運気がグンと上昇していることも表しています。

鷹が飛び立つところを目撃したときは、自信を持って積極的に新しいことにチャレンジしていきましょう。
きっとあなたの実力や才能が発揮されるはずです。

鷹が旋回しているとき

鷹が旋回しているときは、これまでの地道な努力が報われ、運気が上昇し始めることを暗示するスピリチュアルメッセージだと考えられます。

地上から見上げると、鷹が同じ場所をくるくると飛び回っているように見えるときがありますが、実は上昇気流を利用して同じ場所を旋回しながら高度を上げていることがあるのです。

鷹が旋回する姿は「他人からは気づかれないような地道な努力も、コツコツと続けることで飛躍につながる」ということを教えてくれているのでしょう。

鷹が頭上を飛んでいるとき

鷹が自分の頭上を飛んでいるときは、金運、仕事運、健康運、恋愛運など、さまざまな運気が急上昇することを示すスピリチュアルメッセージです。

今のあなたに必要な情報が舞い込んできやすく、何をやってもうまくいきやすいタイミングなので、新しいことを始めるのにピッタリ。

これまでチャレンジしようか迷っていたことがあれば、この機会に思い切って挑戦してみることをおすすめします。

まとめ

今回は、鷹のスピリチュアルな意味について詳しく解説しました。

大空を優雅に、ときには素早く飛び回り、鋭い爪で獲物を捉えて離さない鷹。
スピリチュアル的にはポジティブな意味合いが強い鳥です。

鷹を見かけたときには、ぜひその鷹に込められたスピリチュアルメッセージを読み解き、今後の人生に役立ててくださいね。