好きな人と結ばれない時のスピリチュアルな5つの意味とは?

「好きな人に振り向いてもらえない」
「何度告白しても振られてしまう」
···そんなふうに悩んでいるあなたへ。

今回は、好きな人と結ばれない時のスピリチュアルな意味について、詳しく解説していきます。

好きな人となかなか結ばれないことに悩んでいる時の対処法についてもお伝えしていくので、あわせて参考にしてみてください。

好きな人と結ばれない時のスピリチュアルな5つの意味

スピリチュアル的な見方をすると、好きな人と結ばれない時は、主に次の5つのような意味があると考えられます。

・結ばれる時期が来ていない
・魂のレベルに大きな差がある
・乗り越えるべき課題が残っている
・マイナス思考が邪魔している
・運命の人が他にいるサイン

では、それぞれの意味について、詳しく見ていきましょう。

意味1:結ばれる時期が来ていない

スピリチュアル的な観点から見ると、好きな人と結ばれない時は、結ばれるべき時期がまだ来ていないことを意味していると考えられます。

今あなたが恋をしている相手が「本当の運命の人」だったとしても、運命で定められた結ばれるべき時期が来ていなければ、どんなに頑張ってもなかなかうまくいかないものです。

たとえば、ベストな時期に収穫して食べれば美味しい果物でも、焦って未熟なまま食べてしまったら、渋くて美味しくありませんよね。

人生で起こることは、自分にとってベストなタイミングで起こるもの。
あなたと好きな人が結ばれるのは、もう少し先のタイミングなのかもしれません。

意味2:魂のレベルに大きな差がある

好きな人と結ばれない時は、自分と相手の魂のレベルに大きな差があることを意味している可能性もあります。

魂のレベルとは、輪廻転生を繰り返す中でさまざまな経験を通じて上がっていく「経験値」のようなものです。

数字で表せるものではありませんが、仮に自分の魂レベルが5で相手の魂レベルが100だった場合、不釣り合いすぎて一緒にいてもお互いに心が休まりません。

また、魂のレベルは精神年齢にも反映されるため、あまりにも差が開きすぎると価値観も合わなくなり、付き合うことが困難になります。

意味3:乗り越えるべき課題が残っている

好きな人と結ばれない時は、乗り越えるべき課題がまだ残っていることを示すスピリチュアルサインの場合があります。

もし、好きな人があなたにとって「本当の運命の人」だとしても、魂を成長させるために1人で乗り越えなければいけない課題が残っている場合は、その課題をクリアするまで恋愛に発展することはありません。

乗り越えるべき課題がクリアできさえすれば、今までうまくいかなかったことが嘘のように、2人の関係は急発展していくはずです。

意味4:マイナス思考が邪魔している

スピリチュアル的な見方をすると、好きな人と結ばれないのは、あなた自身のマイナス思考が邪魔をしているケースも少なくありません。

なぜかと言うと、スピリチュアルの世界では「思考は現実化する」と考えられているからです。

たとえば、口では「好きな人と結ばれたい」と言っていたとしても、自信のなさから心のどこかで「結ばれるわけない」と思っていると、好きな人と結ばれない状況が現実化してしまうのです。

意味5:運命の人が他にいるサイン

好きな人と結ばれない時は、あなたにとっての運命の人が他にいることを表している場合もあります。

スピリチュアル的に考えると、人生で起こることにはすべて意味があるものです。
一見ネガティブに思える出来事も、その後に訪れる幸運に気づくために起こっていたりします。

「好きな人と結ばれない」という今の状況が、自分の本心やこれまでの自分の行いを振り返るきっかけになり、本当の運命の人と出会うチャンスを与えてくれるかもしれません。

好きな人と結ばれないことに悩んだ時の対処法

好きな人となかなか結ばれないことに悩んでいる人は、次の3つの対処法に取り組んでみることをおすすめします。

・好きな人への執着を手放す
・前向きな気持ちで自分磨きに励む
・目を背けてきたことと向き合う

ここからは、上記3つの対処法について、具体的に見ていきましょう。

対処法1:好きな人への執着を手放す

好きな人と結ばれないことに悩んでいる時は、どうしても相手のことばかり考えてしまいがちです。

「こんなに好きなのに、どうして振り向いてくれないの?」「私にはこの人しかいないのに」といった考えが浮かんでしまうのは、相手が好きというより、相手に執着している状態とも考えられます。

スピリチュアル的に見ると、執着はとても波動の低い感情です。
恋を成就させるためには、まずは執着を手放すことから始めましょう。

対処法2:前向きな気持ちで自分磨きに励む

好きな人と結ばれないことに悩んだ時は、一旦気持ちをリセットして、前向きな気持ちで自分磨きに励むのがおすすめです。

不安や焦りなどのネガティブな感情は、ネガティブな現実を引き寄せてしまうもの。
楽しい気持ちで、心がワクワクするようなことに取り組み、幸せな未来を自ら引き寄せましょう。

自分磨きをすることで波動が高まり、魂のレベルが上がっていけば、好きな人と結ばれるチャンスも広がります。

対処法3:目を背けてきたことと向き合う

1人で乗り越えるべき課題が残っていることが原因で好きな人と結ばれずにいる場合は、その課題をクリアすることが1番の解決方法です。

あなたには、今まで目を背けてきたことはありませんか?
これまでの自分を振り返ってみてください。

本当はやるべきだとわかっていてやってこなかったことや、向き合わなければいけないのに逃げてきたことなど、心当たりがあるのではないでしょうか。

まとめ

今回は好きな人と結ばれない時のスピリチュアルな意味について、詳しく解説しました。

「1番好きな人とは結ばれない」というジンクスを耳にしたことがある人も多いと思いますが、そんな話を聞いたら不安になってしまいますよね。

ただ、スピリチュアル的な観点から見ると、本当に好きだと思える運命の人とは、たとえどんなに遠回りをしたとしても、最終的には必ず結ばれるものです。

だからこそ、好きな人と結ばれない今の状況が何を意味しているのか考えてみましょう。自分がするべきことが、おのずと見えてくるはずです。