結婚相手を間違えたときの5つのスピリチュアルサインとは?

「結婚する相手を間違えたかもしれない」
「なんでこの人と結婚してしまったんだろう」
と思っているあなたへ。

スピリチュアルの世界では、人は生まれてくる前に自分の人生をプランニングしてくると言われているため、もちろん結婚する運命の相手も自分で決めてきているはずです。

しかし、それならなぜ間違った相手と結婚してしまうのでしょうか。

今回は、結婚相手を間違えたときに現れるスピリチュアルサインや、結婚相手を間違えてしまうスピリチュアル的な理由について詳しく解説していきます。

結婚相手を間違えたときの5つのスピリチュアルサイン

結婚相手を間違えたときに現れるスピリチュアルサインは、以下のとおりです。

・2人の間で同じような揉め事が何度も起こる
・さまざまなトラブルに巻き込まれる
・苦労ばかりで楽しいと思えない
・原因不明の体調不良が続く
・何かと邪魔が入る

では、それぞれ順番に見ていきましょう。

サイン1:2人の間で同じような揉め事が何度も起こる

相手と何度も同じようなことで揉めてしまうときは、結婚相手を間違えたことを表すスピリチュアルサインです。

たとえば浮気や借金を何度も繰り返されたり、子どもの教育方針や家事の分担で頻繁に言い合いになったりすることなどが挙げられます。

もちろん一緒に生活をしていれば、大なり小なり不満は出て来るものです。

しかし、何度も同じような内容で揉める場合は、あなたと相手が根本的に合っていないということを、スピリチュアル的な存在が教えてくれているのだと考えられるでしょう。

サイン2:さまざまなトラブルに巻き込まれる

結婚相手を間違えると、結婚後に人間関係のいざこざや、近隣住人の騒音・異臭問題、交通事故など、さまざまなトラブルに巻き込まれるようになります。

なぜかというと、あなたの守護霊や天使が「早く間違いに気づいて」「あなたの運命の人は他にいる」と必死にサインを送っているからです。

スピリチュアルサインを無視していると、トラブルがどんどん拡大していくことも少なくありません。

だからこそ、トラブルに巻き込まれることが多いと気づいたら、一度足を止めて今後について冷静に考えるようにしましょう。

サイン3:苦労ばかりで楽しいと思えない

結婚生活が苦労ばかりで楽しいと思えないのは、結婚相手を間違えたことを暗示するスピリチュアルサインです。

運命の人との結婚は、たとえ困難があったとしても、一緒にワクワクしながら乗り越えられるもの。

一緒にいても一切楽しいと思えず、ツライばかりだと感じる場合は、間違った相手と結婚してしまった可能性が高いと言えるでしょう。

サイン4:原因不明の体調不良が続く

スピリチュアル的に見ると、結婚後に原因不明の体調不良が続くときは、結婚相手を間違えたことを表すスピリチュアルサインだと考えられます。

今進んでいる道が間違っているということをさまざまなサインで知らせても、あなたが一向に考えを改めようとしない場合、体調不良によって強制的に足止めされることがあるのです。

そのため、原因がよくわからない体調不良に悩まされたときは、結婚について改めて考え直してみることをおすすめします。

サイン5:何かと邪魔が入る

スピリチュアル的に見ると、結婚しようとしたときに何かと邪魔が入る場合は、その結婚相手が間違っているサインです。

お互いにぴったりマッチした結婚相手だと、周りから「お似合いだね」と祝福され、結婚までトントン拍子に話が進み、結婚してからもうまくいきます。

一方、間違った相手だと家族や友達から猛反対されたり、昔付き合っていた恋人が邪魔してきたりと、なかなかスムーズにことが運びません。

流れに逆らって無理やり結婚してもあまり良いことはないため、「妙に邪魔が入る」と感じる場合は、一旦冷静に考える時間を取るようにしましょう。

結婚相手を間違えてしまうスピリチュアルな理由や原因

スピリチュアル的な見方をすると、結婚相手を間違えてしまうのは「偽ツインレイ」が主な原因だと考えられます。

偽ツインレイとは、実際には違うのに「本当の運命の人だ」と勘違いしてしまうほど魅力的に感じる相手のことです。

本当のツインレイはお互いに強く惹かれ合いますが、偽ツインレイの場合は気持ちが一方通行なのが特徴的。
たとえ付き合えたとしても「浮気されるかも」「捨てられたらどうしよう」という不安な気持ちがいつも付きまといます。

心のどこかで「本当の運命の相手ではないのかもしれない」と思っていても、どうにかして幸せを掴みたいという気持ちから、気づかないふりをして結婚してしまうケースも少なくないのです。

まとめ

今回は、結婚相手を間違えたときに現れるスピリチュアルサインや、結婚する相手を間違えてしまうスピリチュアルな理由などについて詳しく解説しました。

魂の目的に気づき、自分の気持ちに素直に生きていれば、運命の人と結婚できるものです。

しかし、生まれる前に決めてきた人生プランは、この世に生まれてくるときにすべて忘れてしまうため、間違った相手と結婚してしまうケースも、実は少なくありません。

結婚相手を間違えないため、もしくは間違えたことにいち早く気づくためには、守護霊や天使などからのスピリチュアルサインを見逃さないことが大切です。

ぜひ、あなたの幸せな結婚生活のために、今回の内容を役立ててくださいね。