【夢占い】親が離婚する夢の意味10選!シチュエーション別にご紹介!

『親が離婚する夢』を見たことがありますか?
そんな夢を見たら、目覚めはとても悪いかもしれませんね。
しかし『親が離婚する夢』を見たからと言って、その意味が「親の離婚を暗示」しているわけではありません。
それでは、『親が離婚する夢』にはどんな意味があるのでしょうか。
ここでは『親が離婚する夢の意味』について解説していきます。
また、夢の中のシチュエーションや心境によっても意味が異なりますので、注意して見てくださいね。

親が離婚する夢の意味とは?

『親が離婚する夢』には、いくつかの意味があります。
1つ目は、単純にあなたが「親が離婚してしまうのではないか」という不安を抱いていることを示しています。
不安というより、むしろ恐怖心と言った方がいいかもしれませんね。
心当たりのある方はかなり精神的に苦しい状況にありますので、思い切ってご両親と話し合った方がいいかもしれません。
2つ目は、あなたの親に対する愛情の深さを表しており、もっと親と一緒に過ごしたい・甘えたいという心理が隠れています。
そして3つ目として、あなた自身が結婚に対して嫌悪感のようなものを抱いていることを示しています。
異性への拒絶感、苦手意識、他者と共に生活することへの不安感など、相手が居る居ないに関わらず結婚そのものに対する嫌悪感のようなものがあることを暗示しています。
もしも心当たりがある方は、無理に結婚を肯定的に捉えようとするよりも、そういう自分を受け入れて生きていくことを決めると、気持ちが楽になってこのような夢は見なくなるかもしれませんね。
それでは『親が離婚する夢』のシチュエーション別の意味を見ていきましょう。

親がケンカをして離婚する夢の意味

『親がケンカをして離婚する夢』は、あなたの両親が困難を乗り越えることで今まで以上に愛情が深くなることを意味する逆夢です。
親のケンカが大ごとであればあるほど、両親の関係性は深まり良好であることを示しています。

親が離婚してあなたが泣く夢の意味

『親が離婚してあなたが泣く夢』は、あなたの両親への依存心の強さを表しています。
親に頼りすぎている傾向がある場合によく見る夢で、あなたが自立できない状態であることを示しています。
もしも自立を望むのなら、親に頼らずに生活することを考えてもいい時期なのかもしれません。

親が離婚してあなたが笑う夢の意味

『親が離婚してあなたが笑う夢』は、家庭環境が非常に良好で居心地が良く、実家を出たくないと思いが強くなっていることを暗示しています。
両親から惜しみない愛情を注がれ、あなたはその愛情に十分満足していることを表す夢です。

親が離婚しても何も感じない夢の意味

『親が離婚しても何も感じない夢』は、あなたが親に対して特別執着していないことを暗示しています。
決して親に対して無関心であるというわけではなく、親を大切に想いながら執着していない、言わば自立した状態であることを示しています。
自力で生きているあなたにとって、親の人生と自分の人生は別のものだという区別がしっかりできている状態です。
親は大切、でもお互いに自由な人生を生きても良いと感じているのでしょう。

親が笑いながら離婚する夢の意味

『親が笑いながら離婚する夢』は、あなたの親への愛情の強さを意味しており、これ以上に幸せな家庭は持てないと思っていることを示しています。
その影響で「恋人を作りたいと思わない」「結婚は考えられない」という状態にあるでしょう。

仲の良い親が離婚する夢の意味

『仲の良い親が離婚する夢』は、親の離婚は有り得ないと思いながら、実は少し心配していることを表しています。
さらに、親に対する将来的な責任感が芽生えてきたことも暗示しています。

仲の悪い親が離婚する夢の意味

『仲が悪い親が離婚する夢』は、あなたの「親が離婚するかもしれない」という不安な心理の表れです。
あなたが「家庭環境が良好ではない」と感じていることも示しており、親の仲の悪さに苦痛を感じているのかもしれません。

実際に離婚した親が離婚する夢の意味

『実際に離婚した親が離婚する夢』は、あなたの恋愛に対する不安感を表しています。
親の離婚が直接的な原因ということではなく、あなた自身が恋愛に良いイメージを持っておらず、恋愛に関して気持ちが億劫で消極的になってしまうことを意味しています。

亡くなった親が離婚する夢の意味

『亡くなった親が離婚する夢』は、あなたの結婚への不安な気持ちを表しています。
「結婚に対して積極的になれない」、或いは「好きな人に結婚の話しをされたけど喜べない」という状態でしょう。
しかしもしも多少なりとも結婚願望がある場合は、今は少し時間が必要であることを示していますので、慎重に考えると良いでしょう。

別居中の親が離婚する夢の意味

『別居中の親が離婚する夢の意味』は、あなたが抱えている長い間解決できなかった問題が解決できることを暗示しています。
この夢を見たら、行動することが解決へと向かうことを意味していますので、ズルズルと長い間抱えている問題がある場合は、思い切って行動すると良いでしょう。

まとめ

いかがでしたか?
『親が離婚する夢の意味』について解説してきました。
親が離婚する夢なんて、目覚めたあとも嫌な気分になってしまいますね。
しかし実際に親が離婚することを暗示しているわけではなく、ほとんどはあなた自身の心境を意味しており、中にはその状況や環境などを表している場合もあります。
夢のシチュエーションをよく思い出して、意味を見てみると良いですね。