【夢占い】鳩の夢の意味7選!シチュエーション別にご紹介!

『鳩の夢』を見たことがありますか?
『鳩』は平和の象徴でもありますから、縁起が良さそうですよね。
では、『鳩の夢』にはどんないみがあるのでしょうか。
ここでは『鳩の夢の意味』について解説していきます。
鳩の色やシチュエーションによって意味が異なりますので、夢の内容をよく思い出して注意して見てくださいね。

鳩の夢の意味とは?

『鳩の夢』は、基本的には愛と平和を象徴する夢です。
精神的に安定した状態で、あなたが非常に幸せであることを表しています。
もしもこの夢を見たときに問題やトラブルを抱えている場合は、徐々に解決へと向かうでしょう。
さらに運気は上昇し、あなたに幸運が舞い込むことを意味しています。
仕事で成果を上げて上司に求められたり、恋愛が成就するなど、嬉しい出来事が起こるでしょう。
それではシチュエーション別に『鳩の夢の意味』を見ていきましょう。

白い鳩の夢の意味

『白い鳩の夢』は、愛情運が上昇していることを示しています。
昔から白い鳥が「神の使い」と言われており、実際にも非常に縁起の良い存在だとされています。
『白い鳩の夢』は非常に吉夢で縁起が良く、「大きなチャンスの到来」「素晴らしい出会い」「結婚」「妊娠・出産」など、大きな幸運が舞い込むことを意味しています。

ピンクの鳩の夢の意味

『ピンクの鳩の夢』は、あなたの恋愛運が上昇していることを示しています。
まさに今、恋愛成就のとき!
鳩の夢には「素晴らしい出会い」「幸運な出来事」などの意味がありますが、『ピンクの鳩の夢』は恋愛運が爆上がりの状態にあることを意味しています。
片思いの人は告白するチャンスだと言えるでしょう。
今現在、「恋愛していない」と