【夢占い】携帯をなくす夢の意味6選!シチュエーション別にご紹介!

『携帯をなくす夢』を見たことがありますか。
今や携帯は絶対必需品となっており、「なくすと大変なことになる!」という方も少なくないでしょう。
そんな『携帯をなくす夢』には、どんな意味があるのでしょうか。
気になるところですね。
ここでは『携帯をなくす夢の意味』について解説していきます。
シチュエーションによって意味が異なりますので、夢の内容をよく思い出して参考にしてくださいね。

携帯をなくす夢の意味とは?

『携帯をなくす夢』には、いくつかの意味があります。
1つは「人間関係の変化」という意味です。
夢の中で『携帯』は、対人関係を表しています。
つまり『携帯をなくす夢』は、人間関係の悪化、すれ違い、絶縁などの意味があります。
次に「運気の低迷」を暗示している場合があります。
特に人間関係には注意が必要です。
さらに「落とし物、失くし物に注意!」という意味もあります。
『物をなくす夢』というのは「実際に物をなくさないように!」という警告夢でもあります。
携帯に限らず、落とし物や失くし物に注意が必要です。
それではシチュエーション別に『携帯をなくす夢の意味』について解説していきましょう。

携帯をなくして見つかる夢の意味

『携帯をなくして見つかる夢』は、あなたが「問題を乗り越えることで流れを変えることができる」ということを意味しています。
あなた自身が自分の悪いところを直そうとすることで人間関係が改善されたり、結果を残せなかったことに再度挑戦することでスキルアップに繋がるなど、諦めない精神で乗り越えることであなたにとって良い流れを引き寄せることができるでしょう。
ただし、もしも夢の中で悪い印象を持った場合は、もしかしたら既に関わりのない悪縁と再度繋がることがあるかもしれません。
あなたにとって嫌な関係性となる恐れがありますので、注意して行動することをおすすめします。

携帯をなくして見つからない夢の意味

『携帯をなくして見つからない夢』は、あなたの「運気が低迷している」「人間関係が悪化する」ことを暗示しています。
大きな失敗をして、そのことによって損害を被る恐れがありますので、言動には十分な注意が必要です。
常に冷静沈着であることや、感情に振り回されて行動しないことが大切です。
ただし、今現在状況が悪い人や人間関係で悩みがある方は、悪い状況から抜け出すチャンスが巡ってきます。
チャンスを逃さず、現状を抜け出すべく行動を起こす必要があるでしょう。

携帯をなくして新しいのを買う夢の意味

『携帯をなくて新しいのを買う夢』は、あなたが「何かトラブルをキッカケに新たな道を選ぶ」ということを暗示しています。
あなたがトラブルや問題に襲われ、一時は損失を被り途方に暮れるかもしれません。
しかしそのことがキッカケで、あなた自身が心機一転して新たな道へと進む決心をすることができるでしょう。
その道に進むことで、あなたに幸運が巡ってきます。
ただし、携帯をなくして新しいのを買った後、以前の携帯が見つかる夢の場合は、過去に対する執着心が強くなっていることを意味しています。

携帯をなくして壊れて戻ってきた夢の意味

『携帯をなくして壊れて戻ってきた夢』は、あなたに「トラブルが起こり損失がある」ということを暗示しています。
壊れた箇所が携帯の画面の場合は、あなたが外面が良いことで信頼を失っていることを意味しています。
また、壊れた箇所が音声に関わる部分だった場合は、あなたが相手の話しを聞かずに失敗することを意味しています。
いずれにしても人間関係に注意が必要ですので、言動に気を付けて相手を思いやることを忘れないようにしましょう。
ただし、トラブルになることであなたに素直さが戻り、関係が良好になるという意味もありますので、もしもトラブルになった場合は素直な対応を心掛けましょう。

携帯をなくして交番に届けられる夢の意味

『携帯をなくして交番に届けられる夢』は、あなたの「人間関係のトラブルが第三者の介入によって解決する」ということを暗示しています。
もしも人間関係のトラブルを抱えている場合は、第三者の意見や助けを素直に有り難く受けるようにしましょう。
そうすることで良い結果を生むことができるでしょう。
ただし、夢の中で不安感を感じていたり、交番に届けるのが自分だった場合は、あなたの後ろめたさや罪悪感を意味しています。
人には言えないことを行い、その秘密をひとりで抱えている場合は、誰かに相談して自分の罪と向き合うときが来ていることを暗示しています。

友だちが携帯をなくす夢の意味

『友だちが携帯をなくす夢』は、あなたと「その友だちとの関係に変化がある」ということを暗示しています。
もしもあなたが、友だちが携帯をなくしたことにホッとしていたり、何か嬉しい気持ちになった場合は、あなたとその友だちの縁は切れる恐れがあります。
そもそもあなたは、その友だちを良く思っていないところがあり、むしろ好きではない相手なのではないでしょうか。
逆に、友だちが携帯をなくしたことに、あなたが焦りを覚えたり悲しい気持ちになった場合は、あなたにとってその友だちはかけがえのない存在だということを表しています。
この夢をキッカケに、さらに信頼関係は厚くなるでしょう。

まとめ

いかがでしたか?
『携帯をなくす夢の意味』について解説してきました。
『携帯をなくす夢』は、基本的に人間関係に関する意味があり、夢の中のシチュエーションによっては吉夢にも凶夢にもなります。
確かに現代では携帯で繋がる関係性が非常に増え、携帯をなくすということが人間関係を断絶するに等しい状況になる恐れがあります。
ただし、夢の中の印象や感情によっても意味が異なりますので、注意して参考にすると良いですね。