【夢占い】亡くなった人がまた亡くなる夢の意味6選!シチュエーション別にご紹介!

『亡くなった人がまた亡くなる夢』を見たことがありますか。
既に亡くなった人が夢の中でもう一度亡くなるなんて、あまり見たくない夢ですよね。
「どうしてこんな夢見たんだろう・・」と疑問に思う方もいるかもしれません。
では、『亡くなった人がまた亡くなる夢』にはどんな意味があるのでしょうか。
ここでは『亡くなった人が待たなくなる夢の意味』について解説していきます。
ただし、シチュエーションによって意味が異なりますので、夢の内容をよく思い出して参考にしてくださいね。

亡くなった人がまた亡くなる夢の意味とは?

『亡くなった人がまた亡くなる夢』は、あなたの「人生の転機が訪れる」ということを暗示しています。
何か諦めていたことや、過去に挑戦して失敗したことなど、あなたにとって復活の時期が訪れます。
また別の意味では、あなたが「精神的に大きな成長を遂げる」と意味もあります。
もしかしたらあなたに乗り越えなければいけない辛い出来事が起こるかもしれませんが、その出来事を乗り越えた先に、大きな飛躍が待っています。
それでは、シチュエーション別に『亡くなった人がまた亡くなる夢の意味』を見ていきましょう。

亡くなった母がまた亡くなる夢の意味

『亡くなった母がまた亡くなる夢』は、あなたが「人生の分岐点に立っている」ということを意味しています。
あなたにとって、何か大きな決断をするときが迫っているのではないでしょうか。
また、新たな環境へと足を踏み出そうとしているのかもしれませんね。
いずれにしてもその決断は、あなたの人生に大きな影響を与えるでしょう。
今はとても不安な気持ちがあるかもしれませんが、思い切って決断することです。
自信を持って進むことで、あなたにとって幸せな方向へと向かうことができるでしょう。

亡くなった父がまた亡くなる夢の意味

『亡くなった父がまた亡くなる夢』は、あなたの「自立したい」という心理を表しています。
あなた自身、自分の力で頑張りたい!という気持ちが強くなっているのでしょう。
親や周りの人たちに甘えることなく、自分自身の力で自立したいとという欲求が高まっていることが考えられます。
経済的に自立して一人暮らしを始めたり、精神的な自立によって大きなことを決断したり、或いは起業して独立するということもあるでしょう。
現在の自分の状況を考えながら、自力で行動を起こすことで運気はさらに上昇します。
この夢を見たら、なるべく早く行動に移すと“吉”です。

亡くなった祖母がまた亡くなる夢の意味

『亡くなった祖母がまた亡くなる夢』は、あなたが「目標を見直すべきである」という意味があります。
あなたは今何か目標を定めて、目標に向かって頑張っているのではないでしょうか。
しかしこの夢を見たら、その目標には見直すべきポイントがあることが考えられます。
夢の中で祖母の表情が険しかった場合は、目標そのものが間違っている恐れがあります。
すぐにでも努力をやめて、目標を変えた方が良いでしょう。
また、夢の中の祖母の表情が穏やかだった場合は、目標そのものは変える必要はありませんが、見直すポイントがあるはずです。
夢の中にヒントがあるかもしれませんので、よく思い出してみると良いですね。

亡くなった友達がまた亡くなる夢の意味

『亡くなった友達がまた亡くなる夢』は、あなたの「喪失感が和らいでいる」ということを暗示しています。
あなたは友達の死を受け入れられず、喪失感の中で苦しんでいたのではないでしょうか。
この夢は、あなたは友達の死を徐々に受け入れて、喪失感が和らぎ、これから少しずつ日常を取り戻すことを意味しています。
元気になることは、決して友達を忘れることではありません。
あなた自身が日常を取り戻すことが、友達への供養にもなることを覚えておきましょう。

亡くなった人がまた亡くなって泣く夢の意味

『亡くなった人がまた亡くなって泣く夢』は、あなたが「抱えていた悩みから解放される」ということを意味しています。
あなたは何かに悩みながらも、感情を閉じ込めて我慢していたのではないでしょうか。
夢の中で『泣く』というのは、「感情は吐き出す」という意味があります。
あなたが本音を言える相手が現れて、溜まりに溜まった感情をスッキリとさせてくれるでしょう。

亡くなった人がまた亡くなって嬉しい夢の意味

『亡くなった人がまた亡くなって嬉しい夢』は、あなたが「過去に諦めたことに再チャレンジする」という意味があります。
この夢を見たら、再チャレンジは成功する確率が高くなっています。
また、もしも失敗に終わったとしても、あなたの中の悔いは一切ないでしょう。
もしももう一度チャレンジしたいことがあるなら、この機会に積極的に行動に移しましょう。
信頼できる人に相談することで、協力者も現れる可能性があります。

まとめ

いかがでしたか?
『亡くなった人がまた亡くなる夢の意味』について解説してきました。
『亡くなった人がまた亡くなる夢』は、亡くなった人が誰なのかによって意味が異なりますので、よく思い出してくださいね。
亡くなった直後に夢を見た場合は、もしかしたらその時のショックな気持ちが影響していることもありますので、自分自身の気持ちと向き合うことも大切ですね。