【夢占い】子供が怪我をする夢の意味8選!シチュエーション別にご紹介!

『子供が怪我をする夢』を見たことがありますか。
実際に自分に子供がいる人にとっては、とても気になる夢ですし、不安にもなりますよね。
子供がいない人にとっても「どういう意味があるんだろう」と気になるのではないでしょうか。
ここでは『子供が怪我をする夢の意味』について解説していきます。
ただしシチュエーションによって意味が異なりますので、夢の内容をよく思い出して夢の意味を参考にしてくださいね。

子供が怪我をする夢の意味とは?

『子供が怪我をする夢』は、あなたが「トラブルに巻き込まれる恐れがある」ということを暗示しています。
そのトラブルは、今現在あなた自身が不安に思っていることが実際に起こってしまうというもので、あなたにとっては「恐れていたことが起こった」という感じかもしれません。
ただし、夢に見たということは、未然に防ぐことも不可能ではありません。
これまで以上に注意を払って、そのことが起こらないように気を付ける必要があるでしょう。
この夢は「気を付けなさい」という、あなたの深層心理からのメッセージでもあります。
気を付けすぎるということはありませんので、十分に気を付けて過ごすと良いですね。
それでは、シチュエーション別に『子供が怪我をする夢の意味』を見ていきましょう。

自分の子供が怪我をする夢の意味

『自分の子供が怪我をする夢』は、正夢になる恐れがあります。
実際にあなたの子供が怪我をする可能性が高くなっていますので注意が必要です。
夢の中と同じ部位を怪我する恐れがあるので、夢で怪我した部位を覚えておき、自分の子供にも注意するように促すと良いでしょう。
また、別の意味では「子供が友達とケンカをする」「子供が人間関係でトラブルに巻き込まれる」などの意味もあります。
子供に気になる様子がある場合は、注意が必要ですね。

自分の子供が事故に遭って怪我をする夢の意味

『自分の子供が事故に遭って怪我をする夢』は、正夢になる恐れがあります。
実際にあなたの子供が事故に遭い、怪我をする可能性が高くなっていますので注意が必要です。
夢の中の怪我の程度が、実際に起こる事故の大きさを表していますので、軽い怪我の場合はそれほど心配はないでしょう。
しかし大怪我をした夢の場合は、重大な事故に遭う恐れがありますので注意が必要です。
もしも遠出をする予定や、海や山に行く計画がある場合は、今は避けた方が良いでしょう。
この夢は危険を知らせるメッセージでもありますので、前以て対策することで危険を回避することも可能です。

知らない子供が怪我をする夢の意味

『知らない子供が怪我をする夢』は、あなたが「怪我をする恐れがある」ということを意味しています。
夢の中で知らない子供が怪我をした部位を思い出してください。
あなたはその部位を怪我する恐れがありますので、気を付ける必要があるでしょう。
また別の意味では、あなたが「人間関係のトラブルに巻き込まれる恐れがある」という意味もあります。
普段では考えられないような失敗や失言が原因で信頼を失ったり、周囲の反感を買う恐れがあるので、いつも以上に言動に気を付けましょう。
冷静に、落ち着いた行動を取るようにしましょう。

知らない子供が事故に遭って怪我をする夢の意味

『知らない子供が事故に遭って怪我をする夢』は、あなたが「事故に遭う恐れがある」ということを意味しています。
夢の中での怪我の程度が、実際に起こる事故の大きさを表しています。
この夢を見たら、当分は事故に気を付ける必要があるでしょう。

子供が骨折する夢の意味

『子供が骨折する夢』は、あなたが「子供に対して悪いと思うことがある」という心理を表しています。
もしかしたらあなたは、子供に対して申し訳なく思うことがあるのかもしれませんね。
「叱り過ぎた」「厳しくしすぎた」「傷付けた」「かわいそうなことをした」など、何らかの理由で子供に対する罪悪感のようなものがあるのではないでしょうか。
この夢はあなたのそんな心理を表していますので、子供さんと素直な気持ちで話しをすると良いですね。

子供が怪我をして泣いている夢の意味

『子供が怪我をして泣いている夢』は、あなたが「ストレスが溜まっている状態」であることを示しています。
精神的に疲れる出来事があり、心が傷付いて疲弊している状態です。
何かトラブルに巻き込まれて、ストレスを抱えているのではないでしょうか。
このまま黙っていては解決は困難ですので、能動的に解決するために行動すると良いでしょう。
事態に好転の兆しが見えてきても、解決するまでは油断してはいけません。

子供が怪我をして平気な顔をしている夢の意味

『子供が怪我をして平気な顔をしている夢』は、あなたの中の「子供に対する過剰な不安がある」ということを意味しています。
「子供が怪我をするんじゃないか」「子供が友達とケンカをするんじゃないか」など、まだ何も起こっていないのにあなたの中に子供に対する不安があるのではないでしょうか。
つまりあなた自身が子供に対して、非常に過保護になっている可能性がある、ということです。
そしてこの夢を見るということは、子供との間で信頼関係が崩れつつあることが分かります。
あなたが子供を信頼していない、ということです。
これ以上過保護になることで、「子供の成長を妨げる恐れがある」というメッセージでもあります。

まとめ

いかがでしたか?
『子供が怪我をする夢の意味』について解説してきました。
『子供が怪我をする夢』は、あなたの子供やあなた自身の身に起こることを暗示している場合が多く、注意を促す警告夢でもあります。
この夢を見たら、十分な注意が必要ですね。