【夢占い】顔が腫れる夢の意味6選!シチュエーション別にご紹介!

『顔が腫れる夢』を見たことがありますか。
顔が腫れるなんて、実際に起こったら慌ててしまうのではないでしょうか。
しかし夢には意味がありますので、『顔が腫れる夢』にももちろん意味があります。
どんな意味があるのか、気になりませんか。
ここでは『顔が腫れる夢の意味』について解説していきます。
ただし、シチュエーションによって意味が異なりますので、夢の内容をよく思い出して夢の意味を参考にしてくださいね。

顔が腫れる夢の意味とは?

『顔が腫れる夢』は、あなたの「運気が上昇している」ということを意味しています。
人間関係や恋愛など特に対人運が上昇しますので、周囲の人たちと良い関係を築くことができ、さらにあなたにとってとても良い出会いがあるでしょう。
新たな出会いは恋愛に発展するかもしれませんし、仕事のパートナーになるかもしれませんし、生涯信頼し合える親友との出会いかもしれません。
あなた自身は何も意識することなく、自然体で過ごしていればOKです。
良い出会いや幸運な出来事が訪れて、あなたの人生が良い方向へと進むでしょう。
それでは、シチュエーション別に『顔が腫れる夢の意味』を見ていきましょう。

顔が腫れて痛む夢の意味