【夢占い】顔が腫れる夢の意味6選!シチュエーション別にご紹介!

『顔が腫れる夢』を見たことがありますか。
顔が腫れるなんて、実際に起こったら慌ててしまうのではないでしょうか。
しかし夢には意味がありますので、『顔が腫れる夢』にももちろん意味があります。
どんな意味があるのか、気になりませんか。
ここでは『顔が腫れる夢の意味』について解説していきます。
ただし、シチュエーションによって意味が異なりますので、夢の内容をよく思い出して夢の意味を参考にしてくださいね。

顔が腫れる夢の意味とは?

『顔が腫れる夢』は、あなたの「運気が上昇している」ということを意味しています。
人間関係や恋愛など特に対人運が上昇しますので、周囲の人たちと良い関係を築くことができ、さらにあなたにとってとても良い出会いがあるでしょう。
新たな出会いは恋愛に発展するかもしれませんし、仕事のパートナーになるかもしれませんし、生涯信頼し合える親友との出会いかもしれません。
あなた自身は何も意識することなく、自然体で過ごしていればOKです。
良い出会いや幸運な出来事が訪れて、あなたの人生が良い方向へと進むでしょう。
それでは、シチュエーション別に『顔が腫れる夢の意味』を見ていきましょう。

顔が腫れて痛む夢の意味

『顔が腫れて痛む夢』は、あなたの「健康運が低下している」ということを意味しています。
体調を崩したり、何か体に異変を感じることがあるかもしれません。
その場合は、様子を見ることなく病院を受診することをおすすめします。
ただし、病気やその予兆以外にも、多大なストレスを抱えているとこの夢を見ることがあります。
心当たりがある場合は、十分な休息を取ってストレスを発散できるような好きなことを行動に移しましょう。
「たかが夢」と侮ると、後悔することになる恐れがあります。

顔が腫れて誰かに相談する夢の意味

『顔が腫れて誰かに相談する夢』は、あなたが「誰かの助けによって幸運を掴む可能性がある」ということを暗示しています。
夢の中で相談した相手が明確な場合は、その人がキーマンになる可能性が高いでしょう。
しかし『相手が分からない』『知らない人だった』という場合は、誰があなたの助けになってくれるのかは分かりません。
周囲の人に気配りをして大切にすることで、あなたをサポートしてくれる人が現れるかもしれません。
誰かに助けてもらうことで、あなた自身も幸運を掴み、助けてくれた人も運気が上昇するでしょう。

顔が腫れてブサイクになる夢の意味

『顔が腫れてブサイクになる夢』は、あなたの「物事の捉え方が歪んでいる」ということを意味しています。
この夢の意味は、夢の中で「顔が腫れている」という印象よりも「ブサイクになった」という印象の方が強い場合に参考にしてください。
あなたの中で、自分が得することが最重要課題となっているため、物事を良心的に捉えることができなくなっているのかもしれませんね。
偏見や先入観などに惑わされたり、主観だけで判断してしまう傾向にあります。
事実を事実として捉えることができず、そこに歪んだ考えを当てはめてしまい、周囲からも誤解を受けやすくなっています。
心のゆとりが足りないのかもしれません。
休養を取って、自分自身のケアをする時間を設けましょう。

顔が腫れて驚く夢の意味

『顔が腫れて驚く夢』は、あなたに「思いもよらない出来事が起こる」ということを暗示しています。
起こる出来事は、残念ながらマイナスの意味を持つ出来事で、あなたにとっては不運なこととなるでしょう。
もしかしたらそれは、あなたが案じて「こうならなければいい・・」と思っていたことかもしれません。
深刻な事態となり、場合によっては収拾がつかないでしょう。
ただし、それはあなた自身に問題があるわけではありません。
巻き込まれる形にはなってしまいますが、あなたが責任を問われるような事態にはならないでしょう。

顔が腫れて泣く夢の意味

『顔が腫れて泣く夢』は、「事態が好転して運気が上昇する」ということを暗示しています。
もしかしたら今現在あなたは、トラブルや問題を抱えているのかもしれませんね。
この夢を見たら、事態が好転してトラブルや問題は解決の方向へと進む可能性が高くなっています。
解決するだけでなく、さらに運気が上昇しますので、あなたにとって幸運な出来事が起こるでしょう。
もしも借金の問題があった場合は、借金を返済することができ、さらに臨時収入が入るかもしれません。
また、失恋したという方は、相手を嫌いになるキッカケがあり、さらに新たな出会いがあるかもしれません。
いずれにしても問題の解決と運気の上昇が期待できるでしょう。

顔が腫れて喜ぶ夢の意味

『顔が腫れて喜ぶ夢』は、あなたの「運気が低下する」ということを示しています。
これまで良いことが続いていた方は、ここでストップしてしまう恐れがあります。
仕事が上手くいっていた方や恋愛が順調だった方は、注意が必要です。
また、これまで悪いことばかり続いていた方は、残念ながら悪い状況がまだしばらく続くかもしれません。
いずれにしても自分の言動に気を付けて、積極的な行動は避けた方が良いかもしれませんね。
とは言え、必ず運気は上昇するときが来ます。
あまり悲観せず、運気が上昇する時を待ちましょう。

まとめ

いかがでしたか?
『顔が腫れる夢の意味』を解説してきました。
『顔が腫れる夢』は、基本的に「運気が上昇している」ということを意味していますが、夢の中の状況によっては「運気の低下」など凶夢の場合もあります。
夢の中の状況だけでなく、心理状態にも注目すると良いですね。
『顔が腫れる』ということは、実際に起こっても大変なことですが、夢の意味でも安易に捉えることはできません。
シチュエーションに注意して、夢の意味を参考にしてくださいね。