【夢占い】メガネが壊れる夢の意味6選!シチュエーション別にご紹介!

『メガネが壊れる夢』を見たことがありますか。
実際にメガネをかけているひとにとっては、ショックな夢かもしれませんね。
しかし『メガネが壊れる夢』は、メガネをかけていない人でも見ることがあります。
夢にはそれぞれ意味がありますので、この夢を見ることにも意味があります。
どんな意味があるのか、気になるところではないでしょうか。
ここでは『メガネが壊れる夢の意味』について解説していきます。
ただし、シチュエーションによって意味が異なりますので、夢の内容をよく思い出して参考にしてくださいね。

メガネが壊れる夢の意味とは?

『メガネが壊れる夢』は、あなたの「考え方・物事の見方・常識などにズレがある」ということを表しています。
もしかしたらあなたは、盲目的に何かに夢中になっているのかもしれませんね。
そのため「一般論とはズレが生じている」ということも考えられます。
この夢を見たら運気の流れが悪くなるため、物事がスムーズに進まなくなってしまう恐れがあります。
運気は低下し、何をやっても上手くいかないでしょう。
特に対人運や恋愛運は著しく低下しているため、自分の言動に注意が必要です。
それでは、シチュエーション別に『メガネが壊れる夢の意味』を見ていきましょう。

自分で故意にメガネを壊す夢の意味

『自分で故意にメガネを壊す夢』は、あなたの中に「固定概念を壊したい」という気持ちがあることを示しています。
あなたは「人とは違う感性を持ちたい」と思っており、天才的な発想を持ってオリジナリティ溢れる個性を発揮したいと考えているのでしょう。
集団の中でも目立つ存在でありたいという願望があり、常識に捕らわれたくないと思っているのではないでしょうか。
この夢を見たら、あなたがその願望に近づいているという意味があります。

不注意でメガネを壊してしまったう夢の意味

『不注意でメガネを壊してしまった夢』は、あなたが「勘違いや思い込みで人間関係のトラブルに巻き込まれる」ということを暗示しています。
この夢を見たら、何事も勝手な推測や思い込みで判断しないように気を付けましょう。
普段は直感的に行動している方でも、その直感がアテにならない状態です。
「多分そうだ!」「きっとそうに違いない!」「これってそういう意味だよね!」など、自分自身の物差しで測った判断は人とのトラブルの原因となるでしょう。
勘違いや思い込みに気を付ければ、トラブルは回避することができます。

メガネのレンズが割れる夢の意味

『メガネのレンズが割れる夢』は、あなたの「判断力が鈍る」という意味があります。
一般的な常識から逸脱した考え方をして、周囲を困惑させることもあるかもしれませんね。
また、あなた自身が周囲との感覚のズレに悩まされることもあるでしょう。
この夢を見たら、しばらくは目立った行動は控えて、静かに過ごしたほうが良さそうです。
何か行動を起こすことで、周囲と対立したり批判される恐れがあります。
受け身で話しを聞く側に徹しましょう。

メガネのフレームが折れる夢の意味

『メガネのフレームが折れる夢』は、あなたが「常識的な人間でありたいけどできない」ということを暗示しています。
あなた自身、心の中では「規則を守る常識的な人間でありたい」と考えているのではないでしょうか。
物事をポジティブに捉えて、何事も努力しながら頑張りたいと思っていませんか。
しかしこの夢を見たということは、思うようにできない状態であることが分かります。
できないことにイライラしたり、自己嫌悪に陥ることもあるかもしれませんね。
自分が大切にしていることを最優先に考えて、できることから一つずつ積み上げていくと良いでしょう。

メガネを誰かに壊される夢の意味

『メガネを誰かに壊される夢』は、あなたが「トラブルに巻き込まれる恐れがある」ということを意味しています。
さらに、そのトラブルを解決するには「あなた一人では無理」だということを示しています。
この夢を見たら、トラブルや問題を一人で抱え込まずに、信頼できる人に助けを求めることが重要です。
「迷惑を掛けたくないから」などと一人で解決しようとすると、さらに事態は大ごとになり、後々周囲に多大な迷惑を掛けることにもなり兼ねません。
助けてくれそうな人を、今から考えておくと良いかもしれませんね。

メガネにヒビが入った夢の意味

『メガネにヒビが入った夢』は、あなたの「対人関係や恋愛にヒビが入る恐れがある」ということを表しています。
この夢を見たら、あなたは周囲の人間関係や恋愛のパートナーに対して、普段とは違った視点で相手を見てしまう恐れがあります。
それはネガティブな視点で、相手にとってもあなたにとっても不快な結果をもたらすでしょう。
これまで信頼していた相手を何かで疑ってしまったり、対等な関係の人を見下すなど、場合によっては修復不能となる恐れもあります。
言動に気を付けて、まずは自分の視点や発想を疑って、発言する前に自分の中でよく考えるようにした方が良さそうですね。
慎重になることが重要です。

まとめ

いかがでしたか?
『メガネが壊れる夢の意味』について解説してきました。
『メガネが壊れる夢』は、あなたの「判断力や常識がズレている」ということを意味しており、場合によっては盲目的に何かに夢中になっているときに見る夢です。
人とのトラブルに注意をして、慎重に行動する必要があるでしょう。
夢の内容によっては取り返しのつかないことにもなり兼ねない場合はありますので、行動を控えた方が良い場合もあるでしょう。