【夢占い】万引きの夢の意味6選!シチュエーション別にご紹介!

『万引きの夢』を見たことがありますか。
夢であっても犯罪である万引きをするのは、気分の良い夢ではないかもしれませんね。
しかし夢には意味があり、『万引きの夢』にも意味があります。
どんな意味があるのか、気になるところではないでしょうか。
ここでは『万引きの夢の意味』について解説していきます。
ただし、シチュエーションによって意味が異なりますので、夢の内容をよく思い出して参考にしてくださいね。

万引きの夢の意味とは?

『万引きの夢』は、あなたの「不満な気持ち」を表しています。
あなたは、日常的に何かの不満を抱えている状態なのではないでしょうか。
やりたいことができなかったり、欲しいものが手に入らなかったり、或いは自分への周囲の評価に不満を持っている場合もあるかもしれませんね。
また別の意味では、あなたの中の「無意識の後ろめたさや罪悪感」を表している場合もあります。
過去の行いや対人関係における自分の言動など、普段は意識していない部分で罪悪感を感じているのかもしれません。
それでは、シチュエーション別に『万引きの夢の意味』を見ていきましょう。

コソコソと万引きする夢の意味

『コソコソと万引きする夢』は、あなたへの「甘い誘惑に注意!」という警告夢です。
あなたは今、楽な方へと流されそうな状況なのではないでしょうか。
今現在の生活は、あなたの怠惰が目立つことが暗示されています。
今まで気にも留めなかった甘い誘惑や美味しい話しに、つい心を引き込まれそうになっているのかもしれませんね。
もしも誰かと一緒に万引きしていた場合は、その相手に注意する必要があるでしょう。
あなたはその人からの誘惑で堕落し、後悔する結果になる恐れがあります。
この夢は警告夢ですので、十分注意をすればその状況を避けることが可能となります。

堂々と万引きする夢の意味

『堂々と万引きする夢』は、あなたに「幸運が訪れる」ということを意味しています。
一般的には万引きを堂々とすることなど考えにくく、見つからないようにコソコソ行うものという印象がありますが、その万引きを堂々と行うということは、あなたの運気が大きく好転することを表しています。
もしかしたらあなたは、ここまで長期に渡って運気が低下していたのかもしれませんね。
あなたを取り巻く状況が大きく変化し、オフィシャルからプライベートまで多くの事態が良い方へと変化していきます。
仕事ではスランプを脱出し、